Entries

♪EXTENSION OF A MAN -My Vintage(37)-

愛と自由を求めて +1
Extension Of a Man / Donny Hathaway

Released:1973

日に日に寒さが増してくる今日この頃。
寒いのは苦手。
冷たい風は心まで縮こまらせてしまうから。
ちょっと後ろ向きというか、内向きにこもった気分が持ち上がってくる。
今年はもう、年明けからガンガンに突っ走ってきたから、さすがにバテてきた感じ。
まして、そんな苦労なんぞお構いなしにさらにビシバシと鞭を入れられた日にゃぁ、もう全部投げ出したくなったりもするわけで。疲れてるな、少し。
ただ、よく冷えてキリッと張りつめた朝の空気や夜の澄んだ星空のピンと張りつめた感じは、世界に対して敬虔な気持ちにもさせてくれる。
ここらでちょっと頭を冷やして心を落ち着けて、これまでを振り返った上で次のディレクションを練ってみるのも悪くないんじゃないかって、そんな気分にもさせてくれる。

幼い頃から教会でゴスペルに親しみ、ハワード大学ではクラシックを学んだというダニー・ハサウェイの73年の4作目のアルバム『愛と自由を求めて』は、弦楽団を交えたインストの I Love The Lord; He Heard Me Cry (Parts I & II) で始まる。
クラシックを思わせる荘厳で起伏に富んだ調べは、やがて自由への祈りを込めたSomeday We All Be Freeへと連なっていく。(I Love The Lord; He Heard Me Cry (Parts I & II)~Someday We'll All Be Free)
いつ聴いても感動する名曲だけれど、ちょっと疲れ気味の晩秋に冷たい空気に触れながら聴くとさらに心が洗われるような気がするんだな。どこまでも伸びていく美しいメロディー、哀しみや憤りの感情を押し留めて願いへと昇華させていく音楽。
美しい。
なんだか泣けてくる。

代表曲であるSomeday We All Be Freeや、ボーナス・トラックとしてラストに収められたLord Help Me の印象が強くて、このアルバムにはゴスペルっぽい重さの印象が強いけれど、各楽曲はダニーの活動の集大成的にバラエティー豊かだ。
コーネル・デュプリーのギターのカッティングがカッコいいフュージョン系のファンクなインスト・ナンバーValdez In The Country、The Ghettoの続編のような重いファンクのThe Slums、ジャズっぽいセッション的感覚もあるCome Little Childrenあたりには、黒人としてのアイデンティティや伝統の継承と発展への意識が強く現れているし、どすんとヘヴィでブルージーなI Love You More Than You'll ever Knowにしてもそう。
ホンキートンク調の弾むピアノやチューバやクラリネットが楽しいMagdalenaではまだジャズが成立する以前に黒人たちに愛された音楽のような懐古っぽさを新しさとして捉えるような雰囲気もあり、ダニーの音楽的姿勢ー根っこのところで人々の暮らしや人が生きる根源的なものをしっかりと持ちつつ、新しいものを取り入れていくーがよく現れているように思う。
一方で、どこまでも伸びていくような晴れやかなメロディーのFlying Easyや、コンガの音がかわいらしいラブ・ソングのLove, Love, Loveは、ビートルズにも通じるようなポップさと高い精神性がある。
そしてオリジナルアルバムでは最終曲にあたるリオン・ウェア作のI Know It's Youでのソウルフルな歌唱。後のブラック・コンテンポラリーにも大きな影響を与えたような洗練されたバラードだけど、これがもう、ものすごくグッとくる。甘いラブ・ソングなんだけど、誰かを好きになればなるほどどこか満たされない気持ちが残ってしまうようなせつなさや淋しさがつきまとってしまうような感覚ってあるよね、なんて思ってしまう、そんな感じ。

ある意味器用貧乏と思えるくらい、どれひとつとして同じようなパターンの曲がないこのアルバムの幅の広さと、一方でどれをとっても一聴してダニーの作品とわかるようなテイスト、その人にしか出せない味わいや気持ちの入り方が感じられるようなところが好きだな。
祈り、願い、哀しみ、怒り、幸福、絶望、失望、希望。
ロックンロール一直線、ブルース一筋というような作品を作る人のスタンスには憧れはするけど、僕が深く共感するのは、こういうあらゆる感情を塗り込めたような起伏に富んだ作品の方。
だって、毎日の生活の中にはいろんな感情はいつも複雑に交差しながら自分の中にあるんだもの。それは生きている限りずっと。
どこへ行っても何をやっても結局つきまとってしまう自分らしさ、それは時々自分でも嫌気がさしたりすることもあるけれど、やっぱりそれこそが自分自身なんだとつきあっていくしかないわけだからね。
よく冷えた冷たい空気を感じながら、そんなことを思う晩秋なのです。





スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://goldenblue67.blog106.fc2.com/tb.php/913-b2700025

トラックバック

コメント

[C2056]

ひるのまりさん、こんばんは。
ありますねー、聴いた時期によってその良さが感じ取れたり感じ取れなかったり。
このアルバム、最初はちょっと散漫な気もするかもしれませんが、ひとつひとつの曲はすごくいいです。
今ならきっと気に入っていただけるのではないかと思います。

  • 2013-11-27 00:09
  • goldenblue
  • URL
  • 編集

[C2055]

mono-monoさん、こんばんは。
えー、お誉めいただきありがとうございます。mono-monoさんとはどこか好みが似ているところありますよね。
mono-monoさんの紹介されるジャズのレコードも、聴いてはないけど多分気に入ると思います。

僕も最初はこのアルバムはあまりピンと来てなかったのです。ずいぶんとっちらかってちぐはぐな印象で、Liveばっかり聴いていました。
でも、Liveでのホットな印象の裏にある、インテリジェンスや割と弱気で情けない感じはむしろこっちの方がダニー・ハサウェイの本質なのかな、と。


  • 2013-11-27 00:03
  • goldenblue
  • URL
  • 編集

[C2054]

私も ダニー・ハサウェイはライヴ盤ばかり聞いてます。
このアルバムもたしかあったので 探し出して聞いてみます。
好きなアーティストでも タイミングが合わなければ スルーするってことも多いですね♪
  • 2013-11-26 21:56
  • ひるのまり
  • URL
  • 編集

[C2053]

ダニー・ハサウェイの場合、ライブ盤ばかり聴いてしまうのです。
このアルバムは、シフォニックな冒頭が非常に退屈に感じられ、完全に聴かず嫌いになってました。
今回あらためて聴き直し、全体の素晴らしさにようやく気付きました。
もったいないですね、我ながらどうかしてます(笑)

最近では「日々の糧と回心の契機」で取り上げられるアルバムを聴き、その素晴らしさを再確認する日々です。
ありがとうございます!

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

golden blue

Author:golden blue
“日々の糧と回心の契機”のタイトルは、好きな作家の一人である池澤夏樹氏が、自身と本との関わりを語った著書『海図と航海日誌』の一節より。
“日々の糧”とは、なければ飢えてしまう精神の食糧とでもいうべきもの。“回心”とは、善なる方向へ心を向ける、とでもいうような意味。
自分にとって“日々の糧”であり“回心の契機”となった音楽を中心に、日々の雑多な気持ちを綴っていきたいと思います。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Gallery

51NacLGHbDL.jpg Musical Romance 81Jiymj05iL__SL1417_.jpg Ramblin Bob Amazing Bud Powell 1 I'm Jimmy Reed 91nimun-gdL__SX425_.jpg The West Coast Sessions 51N428T8D2L.jpg 71Y7cZxniBL__SL1098_.jpg Ella & Louis Chicago Bound アート・ペッパー・ミーツ・ザ・リズム・セクション+1 51RNkrRkrKL.jpg ベスト・オブ・バディ・ホリー 51Y1W0GNK4L.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 51r1Jn3KysL.jpg 418FMPHEH8L.jpg 41BMZZ4644L.jpg 91gRh3dMZCL__SL1500_.jpg 41D5N5A2NPL.jpg 71rf2SLpdpL__SL1000_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 41D7S4CZWBL.jpg 41+QbmWm7aL.jpg presandteddycover.jpg clyde mcphater VERY BEST OF Man & His Music A1DhxQZCjXL_SL1500_.jpg marvin-fellow.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg The_Rolling_Stones-1964-The_Rolling_Stones.jpg Beatles for Sale My Generation: Deluxe Edition 51AcnSJcHyL.jpg 51bNj+ULpSL.jpg 51DHQC61ZWL_SX425_.jpg 41o9XeUuZjL.jpg 20 G.H. Live in Europe tomt 51cKCqaKQxL__SY355_.jpg 81DCRuSH25L__SL1500_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg MI0002782768.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg soulman_original_alb.jpg 51FGtOkImKL_SX300_.jpg west_side_soul1.jpg Beggars Banquet エヴリ・ワン・オブ・アス+1 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 71otoVzhCuL__SL1105_.jpg 413AMGT7SFL.jpg 51ds00OKe-L.jpg 616osu5m8iL_SX425_.jpg 305a1614.jpg 81pMwMtFveL__SL1345_.jpg 81f2DLVCzJL__SL1300_.jpg 51uOzyp+Z6L.jpg 71eG2rIxazL__SL1046_.jpg 51ZJJGM2ZZL.jpg Fire and Water 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg Fragile 715IJ+j9EuL__SL1131_.jpg Music Muswell Hillbillies 71ctdmsHsJL__SL1084_.jpg 71PD4tBKioL__SL1116_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 61XXWX6tmCL.jpg 61NAZCOWDDL__SL1100_.jpg セイリン・シューズ(紙ジャケットCD) 71eNbpCI6UL__SL1077_.jpg 511-tyxVUpL.jpg 91gT9fqhZ3L_SX425_.jpg I'm Still in Love With You 414HP65MBKL.jpg 51X8dY66CsL.jpg 愛と自由を求めて 51RXYQ9OO3L.jpg Takin My Time Closing Time There Goes Rhymin Simon 明日に架ける橋(紙ジャケット仕様) ひこうき雲 GP Moondog Matinee 716rGZASCKL__SL1425_.jpg 41SSP93BHWL.jpg 51zJyUc+r6L.jpg 51jCzIh4qRL__SS280.jpg 61-8DQVxWjL__SL1050_.jpg 61dZdC6t62L__SY355_.jpg 71aWAFuF6BL__SL1050_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 51JbSP69QaL.jpg 渚にて 5197RcTXXnL.jpg 81A5c2hHeyL__SL1425_.jpg 81qgW6uhF1L__SL1500_.jpg Born to Run Nils Lofgren 61BdFFiXniL__SX425_.jpg スネイクス&ラダーズ(ベスト)(紙ジャケットCD) ROCK 'N' ROLL 61ijQ7n04TL__SL1065_.jpg 31vqqUxOjnL.jpg 612tlGtI4sL_SX425_.jpg Malpractice c674c8d38b834d1a46f26cee2f0381b7.jpg 71f0CPCXaJL__SL1050_.jpg 71s7uOgUVBL__SL1092_.jpg 81-hcf-9GdL__SL1228_.jpg In Concert: Best of Pretender 3112T4QJV9L.jpg Equal Rights Songs in the Key of Life “1976” 6184mADL6LL.jpg Ronnie_Lane_-_One_For_The_Road_-_LP_RECORD-57899.jpg Brinsley_Schwarz_Surrender.jpg 51sDSqlWYbL.jpg マーキー・ムーン Ramones L.A.M.F. - The Lost Mixes Never Mind the Bollocks Here's the Sex Pistols マイ・エイム・イズ・トゥルー+1 New Boots & Panties 7139dYLoG8L__SL1050_.jpg 21EXZVPG4AL.jpg 51fnZ7zzuUL.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 4129-Q6sVHL.jpg 61NLoHBAYAL.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg Black Woman Chaka Briefcase Full of Blues 616WAJF3SGL.jpg 91U+8UJ1+vL__SL1500_.jpg 80 51Cm3YGmDQL.jpg 51JKKZA9W4L_SX425_.jpg 518Vq58mgUL.jpg 41VQXG3BFML.jpg 31V0AVW674L.jpg Long Run 71Y9bXH9D+L__SL1412_.jpg labour_of_lust_nick_lowe.jpg Into the Music London Calling マラッカ(紙ジャケット仕様) Rickie Lee Jones 81zR19Ga9VL__SL1079_.jpg 41cLeG0ZrFL.jpg The River Emotional Rescue THE ROOSTERS Woman and I...OLD FASHIONED LOVE SONGS(紙ジャケット仕様) RHAPSODY 41Tcvs70ZPL.jpg 51tRgx3mLgL.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg Poet david lindley 91nimun-gdL__SX425_.jpg A00003808.jpg 800.jpg 51au3oRpDSL__SS280.jpg Heart Beat 61rH90dDhtL__SL1050_.jpg 71gHPyBVGqL__SL1050_.jpg lookout.jpg milk_hi.jpg 女の泪はワザモンだ!!<デラックス・エディション>(紙ジャケット仕様) Pipes of Peace 51QeHiRUz8L.jpg JOAN20JETT202620THE20BLACKHEARTS20I20LOVE20ROCKN20ROLL.jpg 62805277.jpg 71WCRrbfr5L__SL1500_.jpg 51YJOxD55iL.jpg 51SSVnYVsJL.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 812JxniX3jL__SL1500_.jpg 41o+TOhThhL__SL500_.jpg 嘉門雄三 51wXhNgjs4L__SS280.jpg 510RsGZt0KL.jpg 71fefvSZXFL__SL1076_.jpg 71sCe7ReLUL__SL1273_.jpg Innocent Man 91nimun-gdL__SX425_.jpg 51ipQpNEBPL.jpg 51b+kbtwmZL__SX355_.jpg Uh-Huh (Rpkg) Learning to Crawl North of a Miracle 510NH8D9RTL.jpg 61gyVhU1QCL.jpg Ocean Rain インナ・ビッグ・カントリー<30周年記念デラックス・エディション>(紙ジャケット仕様) LIGHTS OUT 41uaexamSNL.jpg 819qdTNLMxL__SL1500_.jpg 616vZDe-wFL_SX425_.jpg 51Nh3RjwObL.jpg 31219QDNA0L.jpg Live in Italy YELLOW BLOOD(紙ジャケット仕様) 0831oyamatakuji.jpg 51xUBB5IDXL.jpg 51W5vbzNSoL_SX425_.jpg This is the sea Southern Accents Centerfield Rose Of England Poor Boy Boogie 51KQnRGfZkL.jpg 61P1R84YZTL.jpg THE仲井戸麗市BOOK 81xvZZeDEqL__SL500_.jpg 71uNe1yRlOL_SX425_.jpg 41BiuimcyaL__SL500_.jpg 71mWhnbZlBL__SL1045_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 51Uv2AegNJL.jpg Lone Justice Shake You Down 71qx7rhRauL_SL1247_.jpg Talking With The Taxman About Poetry 71PrfBnIAlL__SL1417_.jpg 51JC0ZVZ2JL.jpg 41FRDVE5HHL.jpg 51MCNZnwnYL.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 41kyWjIskxL.jpg 61pfESgIsfL.jpg 51161GGhY3L.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 81341iLwJBL__SL1500_.jpg 41G391YlKQL.jpg 41H2ZNKB5BL.jpg RogerTroutmanUnlimited517753.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 71+LokGlumL_SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 51vj8mxfgpL_SX425_.jpg 61r6gn5Zw7L__SL1050_.jpg 81KoDrysvWL__SL1402_.jpg 81CONxXc05L__SL1425_.jpg MARVY Dream of Life 41P61852YRL.jpg First of a Million Kisses covers.jpg 51WXla6D4UL.jpg 51iMxsNHHpL.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg MONKEY PATROL If I Should Fall From Grace With God Lou Reed NY アメリカ roy orbison mystery girl NZO.jpg tbirds.jpg ナポレオンフィッシュと泳ぐ日 浮世の夢 51lOB6A0QuL.jpg 31TRAKHBS3L.jpg 41HETTEDKEL.jpg 61WRTiXKDxL__SX425_.jpg 71XidOygo4L__SL500_.jpg 71VhTv2GwpL__SL1079_.jpg 61GF12GYFTL.jpg 41CX6E9PEDL.jpg 29b546020ea0dffa61f19110_L.jpg thEJUVZLEV.jpg 71sLT+3QzeL__SL1000_.jpg 51EXCEcq9XL.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 51Cu2Y3de7L__SS280.jpg album-worldwide.jpg 416RTFVCTCL.jpg 愛があるから大丈夫 71-OO+VcMTL__SL1400_.jpg STICK OUT 91nimun-gdL__SX425_.jpg Through the Fire 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg album-four-chords-several-years-ago.jpg Mitakuye Oyasin Oyasin/All My Relations king-cake-front.jpg 81nBa9cn4ML__SX425_.jpg 71mdoTOXk2L__SL1084_.jpg 51zRUTKe5SL__SX425_.jpg 51AeVTRTGL.jpg 51uHHCgmeUL.jpg New World Order Sound of the Summer Running 41PFEPPAEHL.jpg 615 61umgDYJ83L_SS500_SS280.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg Home Girl Journey All That You Can't Leave Behind 91nimun-gdL__SX425_.jpg 31ARJGY84EL.jpg 31BGVPYMTKL.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 日々のあわ Soulbook 廻る命(DM008) 41mNSDBqy6L__SX355_.jpg Dance-With-My-Father-by-Luther-Vandross-J-Rrecords.jpg 81XonM-Wu4L__SX355_.jpg Okinawauta.jpg 41JYS3WjE6L.jpg 81DSuwZXaxL__SL1400_.jpg cover32.jpg 61gyVhU1QCL.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg yjimage.jpg

月別アーカイブ