FC2ブログ

Entries

♪ミツバチとトマト

トマト

和歌山県のトマトの生産地に行ってきた。
赤く熟したトマト、青くさい畑の香りがする。
かぶりつくと程よい酸味が口の中に満ちる。
果実というのは、裕さの象徴だと思う。

BEE

ハウスの中ではミツバチが飛び交っていた。
ミツバチが飛び回ることで受粉が行われるのだ。

じいさん

「トマトはもともと乾いた土地のもん。水をやりすぎたらあかんのや。」
と、農家のじいさん。

自然の力を上手に利用して、生き物が本来持っている力を引き出すこと、それが農業の本質。
農家の人にできることは、作物が育つ環境を整えてやることだけ。
成長に関わることっていうのは、なんでもそうなんだろうな。



じいさんのごつごつした手に、遥か昔のブルースマンのことを思った。。
南部のブルースマンたちの多くは本業は農業労働者で、週末にだけ酒場で浮き世の憂さを歌ったのだ。
そのごつごつと節くれだった指でギターを鳴らして。

今日はブルースを聴くことにしよう。
泥くさくてゆるいのを。

I'm a King Bee
I'm a King Bee / Slim Harpo


ミツバチで思い出した“I'm a King Bee”なんだけど、柳の下のドジョウを狙ったこの曲もかっこいいよー!

SLIM HARPO - BUZZ ME BABY





スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://goldenblue67.blog106.fc2.com/tb.php/708-2c84dc42

トラックバック

コメント

[C1285]

リュウさん、毎度です。
大阪の夜のとき、そんなこと言ってたかもね。
ジミー・リードと並んでスリム・ハーポはけっこう好きです。
訪れたトマト産地では、けっこう若者の跡継ぎも増えていて、70代の爺さんに混じって20代、30代もぽつぽつおられます。彼らの佇まいは、ブルースマンというよりラッパー系ですが(笑)。農業を始めたてのブルース・レディもおられ、彼女の雰囲気は若い頃のボニー・レイットみたいな感じでした。
そんなとこと思い浮かべつつ、トマトがっつり食べてくださいねー♪

  • 2012-05-27 10:32
  • goldenblue
  • URL
  • 編集

[C1284]

Colさん、こんにちは。
スリム・ハーポ、僕ももちろんストーンズが入り口です。ゆるいけどなんとも助平な感じがいいですねぇ。
農家のオヤジはかなりブルースマン率が高いですね。サラリーマンでは、いくら年食っても絶対にこんな顔にはならないんだろうなぁ、と思います。
  • 2012-05-27 10:21
  • goldenblue
  • URL
  • 編集

[C1283]

goldenblueさん、トマトは毎日必ず一個食べてます、一人で毎週一キロ、それくらいすきなんです♪そして、それをこんなブルースマン然した親父が作ってるとしたら、妄想でも楽しいっすね(笑)
スリムハーポ、大阪の夜で好きだと仰ってましたよね!!
  • 2012-05-26 21:15
  • リュウ
  • URL
  • 編集

[C1282] ハハハ

このお爺さん、ぜったいブルースマンでしょう
I'ma king beeのブルース・ハープとか吹いてくれそう(笑)
私が最初に聴いたのはストーンズでしたが、スリム・ハーポのオリジナルもさすがですね!

[C1281]

Okadaさん、こんばんは。
ええ、かなりブルースマンな佇まいのじいさんでした。
歌えるかどうかは別にしても、ブルースマン並みに頑固でわがままで、助平だと思います(笑)。
スリム・ハーポ、いいですね。ゆるいけどしたたかで、実はかなりのやんちゃくれではないかという気がします。

  • 2012-05-25 23:34
  • goldenblue
  • URL
  • 編集

[C1280] Okada

冷たいトマトをまるかじり、最高ですね。
ぼくも時々やってます。

農家のおじいさん、ほんとブルースマンのような佇まいですね。
ブルースでも歌わせたら、めちゃくちゃ上手かったりして。

丁度先日、久しぶりにスリム・ハーポを聴いていたところでした。
ぼくは「 I Got Love If You Want It」が好きです。

[C1279]

まりさん、こんにちは。
つい先頃もトマト・ダイエットっていうのが流行りましたね。効果があったのかどうかはわかりませんが。
これからの季節はトマトがおいしい季節、いろんな食べ方がありますが、氷につけてよーく冷やしたのを、汁がこぼれないように吸いつきながらまるかじりするのが一番おいしいです。

  • 2012-05-25 08:08
  • goldenblue
  • URL
  • 編集

[C1278]

トマトは昔、観賞用で食べなかったそうですね。
赤いから毒があると思われていたみたいやけど
リコピンで抗酸化作用があるし 女性にとって
ありがたい食べ物
妊娠中はやたら トマトばかり食べてましたよ♪
  • 2012-05-24 20:33
  • まり
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Profile

golden blue

Author:golden blue
“日々の糧と回心の契機”のタイトルは、好きな作家の一人である池澤夏樹氏が、自身と本との関わりを語った著書『海図と航海日誌』の一節より。
“日々の糧”とは、なければ飢えてしまう精神の食糧とでもいうべきもの。“回心”とは、善なる方向へ心を向ける、とでもいうような意味。
自分にとって“日々の糧”であり“回心の契機”となった音楽を中心に、日々の雑多な気持ちを綴っていきたいと思います。

Calendar

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Gallery

Monthly Archives