Entries

♪意訳 シップビルディング

Elvis Costello - Shipbuilding

妻に新しい冬用のコートと靴を買ってあげると約束したんだ。
それから息子の誕生日には自転車を。

 女や子どもが騒ぎ立てて国中に広まった噂のせいで
 閉鎖されていた造船所の仕事が
 もうすぐ再開される

「父さんは仕事に行かなくっちゃいけない。
でも、クリスマスには戻ってくるから。」

 国中に広がった噂のせいで
 多くの人間が職を失ったんだ
 “こんな船を造った奴等のせいで、たくさんの人間が殺されたんだ”っていう噂


世界中の人々のすべての意思に沿って
命をつぎ込んできただけなのに
真珠を獲ることだってできたこの海で

 国中に広がった噂、いや、それはただの噂さ
 電報で、葉書で、最近親者に通知が届いた
 数週間の内に、造船所が再開される、と

我々が持っている技術はこれしかないのだから
我々は船を造るだろう
世界中の人々の意思に沿って
命をつぎ込むのだ
真珠を獲ることだってできたこの海へ

(Lyrics in English)

エルヴィス・コステロの1983年の作品『Punch The Clock』のA面の最後に収録されていたこの曲。
“Shipbuilbing”とは造船のこと。82年にフォークランド紛争が起きた際に、反戦運動家から戦艦を作った造船所が批判されたことを歌っているのだそうだ。
造船所を発電所に置き換えれば、今福井で起きていることと同じことが歌われているのではないだろうか、と思った。

パンチ・ザ・クロック
Punch The Clock / Elvis Costello & The Attractions


原子力発電所を動かさなければこの夏の電力が不足する、という話は本当なのか?
原子力発電がなければ、この国は経済競争力を失う、という主張は正しいのか?
大飯原発が満たしているという「政府の定めた安全性の判断基準」は信用していいのか?
人間は必ずミスをする、自然の巨大な力の前で人間の力などまるで及ばない、ということを僕たちはまざまざと見せ付けられたのではなかったのか?そして、原子力発電所での大事故は、本当に取り返しがつかない事態、今の世代だけでは到底責任を負えないような事態を巻き起こすのだということを経験したのではなかったか?

僕自身は、原子力発電に依存したこの国のあり方を見直すべきだと考えている。
でも、だからといって、ただ反対すればいいってわけじゃない、ってこともわかってしまっているから、そう簡単にはすすまない。
日本中に54基もの原発を造らせたのは僕たちの意志で、その恩恵を僕たちは享受し続けてきたのだから、そのことへの代償は支払わなければならないのだろう。いいとこ取りばっかりし続けることはできないのだ。
原発に依存したこの国のあり方を変えるということは、そのまま自分たちの暮らしのあり方を変えるということ。エネルギーをふんだんに使った便利で快適な暮らしを変えることが出来るのか?それだけの覚悟があるのか?ということが問われているのだと思う。
面と向かってそう問われた時、僕には「そうだ」と言い切れる自信がない。
妻に新しい冬用のコートと靴を、息子の誕生日に自転車を買ってあげることの中にこそ、人が生きる喜びがあるのではないか、ということを否定できない。 ささやかであれ過剰であれ、モノやサービスを介して得ることができる幸せを手放すことができない以上、文明社会を否定することはできない。
そうして結論が出せないまま、考えは宙をさまよってしまうのだ。





スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://goldenblue67.blog106.fc2.com/tb.php/693-bb0b24a1

トラックバック

コメント

[C1193]

ogitetsuさん、こんばんは。
本当に安全なもの、ですか。どうでしょう。
安全剃刀でも死のうと思えば死ねますし、爪楊枝でもシャープペンシルでもかなり人を傷つけることは出来ますから、道具は使い方次第なんでしょうね。
安全は確率とコストの兼ね合いですから、震災前までの確率であればコストは安かったのでしょうが、震災後に求められる安全性を確保しようとすればもはや原発は超高コスト、ふつうはアホらしくてやってられん、になるはずなのですが、それでも動かしたい人がいるっていうのは、目先の金のことしか考えられないほど想像力が貧困、ってことなのでしょうか、なんて思ってしまいます。
  • 2012-04-26 00:37
  • goldenblue
  • URL
  • 編集

[C1192] ogitetsu

この歌は良く覚えてます。なんだか、聞いていてメランコリックになる曲調ですよね。
元歌は、Robert Wyattでしたね。彼のバージョンも好きです。
原発や原爆なんですが、造る時や使う時に、その危険性をキチンと把握してからではないと使ってはいけませんね。

「作りました。使いました」。
「あ、危険ですね、知らなかった。」
などというレベルの代物じゃないですから。

ただ、最近思うのですが、本当に安全なものというのは今の環境に存在するのでしょうか。するにしても、その環境で暮らして、不平は…出るでしょうね。

オギテツ

[C1175]

花マロさん、こんにちは。
そうなんですよね。禁欲的な反対運動はきっと成功しないと思うのです。そういうやり方じゃない、って気がします。じゃあどういう、って言われると口ごもってしまうのですが。
いずれにしても経済発展こそが豊かになることだとひたすら追い続けてきた世代にはシフトチェンジは無理なんでしょうね。僕らの世代に託されているのかも、って気持ち、わかります。ただ反対するだけの古いやり方ではない方法がきっとあると思います。



  • 2012-04-16 08:48
  • goldenblue
  • URL
  • 編集

[C1174]

リュウさん、こんにちは。
今回のことで、原発は手に負えないということははっきりしたと思うのです。事業として考えた場合にこれだけ膨大な安全コストがかかるものは見合わない、ならやめておこう、というのは資本主義の自然な理屈、なのにここまでこだわるのはリュウさんの指摘するような核開発がらみの魂胆があるとしか考えられないですね。
とにかく再稼働ありきで既成事実を積み重ねていけば、国民は愚かだからのどもと過ぎれば熱さを忘れるさ、とたかを括られているような気がするのです。
  • 2012-04-16 08:35
  • goldenblue
  • URL
  • 編集

[C1173]

Colさん、こんにちは。
僕もコステロはこれが最初でした。本人は駄作とこき下ろしているみたいですが、いいアルバムだと思うけどなー。

僕は、本当に切羽詰まった状態なのなら再稼働もやむをえないとも思うのですが、将来的なヴィジョンがあってからですよね。20年以内に新しいエネルギーを実用化する。耐用年数を過ぎたものから順に廃炉にする。そういった道筋が見えないのにとにかく再稼働ありきではないだろう、と。
電気料金が倍になればきっと国民は本気になるのでしょうが(笑)、それが怖くて値上げをしないのかもしれません(笑)。

  • 2012-04-16 08:27
  • goldenblue
  • URL
  • 編集

[C1172]

LA MOSCAさん、こんにちは。
もやもやした気持ちのまま結論のない中途半端な文を書いてしまいましたが、このもやもや感が大切な気もするのですよね。
推進も反対もそんなに単純じゃないだろー、と。
安全は白黒ではなくレベルの問題。
とりあえずなし崩し的に再開するのは違うだろー、と思います。
  • 2012-04-16 08:15
  • goldenblue
  • URL
  • 編集

[C1171]

私も共感します

ひとの欲望は尽きることはなく
欲望はイコール生きることでもあると
私は捉えているので
今の暮らしや背景にある
いろいろな過程すべて

否定できないです

ただ、自分の幸せは
誰かの犠牲のうえで成り立っている、ということを
知ってしまった以上、
なんとかしていかなければいけないとも
思うようになりました。

バブルを強制的に体験させられ
今度はこのような危機的状況下に
さらされているのは
私たちには 時代をシフトチェンジしていく使命と
それを可能にできる力が
あるんじゃないかと



これもまた勝手に思いこんでいます。

  • 2012-04-15 22:57
  • 花マロリン
  • URL
  • 編集

[C1170]

原発…は、黙認して来た自分たちにも責任はある…本当に反対しようと思えば出来たはずだから。
東電に責任をおっかぶせるのは違いますよね。
こうして、原発の恐怖を目のあたりにした今、転換すべきですよね♪
  • 2012-04-15 21:52
  • リュウ
  • URL
  • 編集

[C1169] punch the clock

原発にはいろんな絡みがあって廃止することなんて不可能とかいう話もよく聞きますが、皆が本気になれば覆りますよね

この国のいろんな政治的な横暴には、皆(国民)が本気になるという想定が無いんだから

このアルバムからコステロを聴き始めたせいで、今でも個人的に特別なアルバムです

[C1168]

すごい判ります。
俺は白黒はっきり言えないなぁ。
斉藤和義が最新アルバムで「戻れないんじゃなくて戻りたくないだけ」って唄ってて
そうだよな、って思っちゃったり・・・。
コステロのこの曲、好きだったけど、そういう意味だったんだ?
知らなかった・・・。
複雑な気持ちですね。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

golden blue

Author:golden blue
“日々の糧と回心の契機”のタイトルは、好きな作家の一人である池澤夏樹氏が、自身と本との関わりを語った著書『海図と航海日誌』の一節より。
“日々の糧”とは、なければ飢えてしまう精神の食糧とでもいうべきもの。“回心”とは、善なる方向へ心を向ける、とでもいうような意味。
自分にとって“日々の糧”であり“回心の契機”となった音楽を中心に、日々の雑多な気持ちを綴っていきたいと思います。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Gallery

51NacLGHbDL.jpg Musical Romance 81Jiymj05iL__SL1417_.jpg Ramblin Bob Amazing Bud Powell 1 I'm Jimmy Reed 91nimun-gdL__SX425_.jpg The West Coast Sessions 51N428T8D2L.jpg 71Y7cZxniBL__SL1098_.jpg Ella & Louis Chicago Bound アート・ペッパー・ミーツ・ザ・リズム・セクション+1 51RNkrRkrKL.jpg ベスト・オブ・バディ・ホリー 51Y1W0GNK4L.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 51r1Jn3KysL.jpg 418FMPHEH8L.jpg 41BMZZ4644L.jpg 91gRh3dMZCL__SL1500_.jpg 41D5N5A2NPL.jpg 71rf2SLpdpL__SL1000_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 41D7S4CZWBL.jpg 41+QbmWm7aL.jpg presandteddycover.jpg clyde mcphater VERY BEST OF Man & His Music A1DhxQZCjXL_SL1500_.jpg marvin-fellow.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg The_Rolling_Stones-1964-The_Rolling_Stones.jpg Beatles for Sale My Generation: Deluxe Edition 51AcnSJcHyL.jpg 51bNj+ULpSL.jpg 51DHQC61ZWL_SX425_.jpg 41o9XeUuZjL.jpg 20 G.H. Live in Europe tomt 51cKCqaKQxL__SY355_.jpg 81DCRuSH25L__SL1500_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg MI0002782768.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg soulman_original_alb.jpg 51FGtOkImKL_SX300_.jpg west_side_soul1.jpg Beggars Banquet エヴリ・ワン・オブ・アス+1 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 71otoVzhCuL__SL1105_.jpg 413AMGT7SFL.jpg 51ds00OKe-L.jpg 616osu5m8iL_SX425_.jpg 305a1614.jpg 81pMwMtFveL__SL1345_.jpg 81f2DLVCzJL__SL1300_.jpg 51uOzyp+Z6L.jpg 71eG2rIxazL__SL1046_.jpg 51ZJJGM2ZZL.jpg Fire and Water 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg Fragile 715IJ+j9EuL__SL1131_.jpg Music Muswell Hillbillies 71ctdmsHsJL__SL1084_.jpg 71PD4tBKioL__SL1116_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 61XXWX6tmCL.jpg 61NAZCOWDDL__SL1100_.jpg セイリン・シューズ(紙ジャケットCD) 71eNbpCI6UL__SL1077_.jpg 511-tyxVUpL.jpg 91gT9fqhZ3L_SX425_.jpg I'm Still in Love With You 414HP65MBKL.jpg 51X8dY66CsL.jpg 愛と自由を求めて 51RXYQ9OO3L.jpg Takin My Time Closing Time There Goes Rhymin Simon 明日に架ける橋(紙ジャケット仕様) ひこうき雲 GP Moondog Matinee 716rGZASCKL__SL1425_.jpg 41SSP93BHWL.jpg 51zJyUc+r6L.jpg 51jCzIh4qRL__SS280.jpg 61-8DQVxWjL__SL1050_.jpg 61dZdC6t62L__SY355_.jpg 71aWAFuF6BL__SL1050_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 51JbSP69QaL.jpg 渚にて 5197RcTXXnL.jpg 81A5c2hHeyL__SL1425_.jpg 81qgW6uhF1L__SL1500_.jpg Born to Run Nils Lofgren 61BdFFiXniL__SX425_.jpg スネイクス&ラダーズ(ベスト)(紙ジャケットCD) ROCK 'N' ROLL 61ijQ7n04TL__SL1065_.jpg 31vqqUxOjnL.jpg 612tlGtI4sL_SX425_.jpg Malpractice c674c8d38b834d1a46f26cee2f0381b7.jpg 71f0CPCXaJL__SL1050_.jpg 71s7uOgUVBL__SL1092_.jpg 81-hcf-9GdL__SL1228_.jpg In Concert: Best of Pretender 3112T4QJV9L.jpg Equal Rights Songs in the Key of Life “1976” 6184mADL6LL.jpg Ronnie_Lane_-_One_For_The_Road_-_LP_RECORD-57899.jpg Brinsley_Schwarz_Surrender.jpg 51sDSqlWYbL.jpg マーキー・ムーン Ramones L.A.M.F. - The Lost Mixes Never Mind the Bollocks Here's the Sex Pistols マイ・エイム・イズ・トゥルー+1 New Boots & Panties 7139dYLoG8L__SL1050_.jpg 21EXZVPG4AL.jpg 51fnZ7zzuUL.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 4129-Q6sVHL.jpg 61NLoHBAYAL.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg Black Woman Chaka Briefcase Full of Blues 616WAJF3SGL.jpg 91U+8UJ1+vL__SL1500_.jpg 80 51Cm3YGmDQL.jpg 51JKKZA9W4L_SX425_.jpg 518Vq58mgUL.jpg 41VQXG3BFML.jpg 31V0AVW674L.jpg Long Run 71Y9bXH9D+L__SL1412_.jpg labour_of_lust_nick_lowe.jpg Into the Music London Calling マラッカ(紙ジャケット仕様) Rickie Lee Jones 81zR19Ga9VL__SL1079_.jpg 41cLeG0ZrFL.jpg The River Emotional Rescue THE ROOSTERS Woman and I...OLD FASHIONED LOVE SONGS(紙ジャケット仕様) RHAPSODY 41Tcvs70ZPL.jpg 51tRgx3mLgL.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg Poet david lindley 91nimun-gdL__SX425_.jpg A00003808.jpg 800.jpg 51au3oRpDSL__SS280.jpg Heart Beat 61rH90dDhtL__SL1050_.jpg 71gHPyBVGqL__SL1050_.jpg lookout.jpg milk_hi.jpg 女の泪はワザモンだ!!<デラックス・エディション>(紙ジャケット仕様) Pipes of Peace 51QeHiRUz8L.jpg JOAN20JETT202620THE20BLACKHEARTS20I20LOVE20ROCKN20ROLL.jpg 62805277.jpg 71WCRrbfr5L__SL1500_.jpg 51YJOxD55iL.jpg 51SSVnYVsJL.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 812JxniX3jL__SL1500_.jpg 41o+TOhThhL__SL500_.jpg 嘉門雄三 51wXhNgjs4L__SS280.jpg 510RsGZt0KL.jpg 71fefvSZXFL__SL1076_.jpg 71sCe7ReLUL__SL1273_.jpg Innocent Man 91nimun-gdL__SX425_.jpg 51ipQpNEBPL.jpg 51b+kbtwmZL__SX355_.jpg Uh-Huh (Rpkg) Learning to Crawl North of a Miracle 510NH8D9RTL.jpg 61gyVhU1QCL.jpg Ocean Rain インナ・ビッグ・カントリー<30周年記念デラックス・エディション>(紙ジャケット仕様) LIGHTS OUT 41uaexamSNL.jpg 819qdTNLMxL__SL1500_.jpg 616vZDe-wFL_SX425_.jpg 51Nh3RjwObL.jpg 31219QDNA0L.jpg Live in Italy YELLOW BLOOD(紙ジャケット仕様) 0831oyamatakuji.jpg 51xUBB5IDXL.jpg 51W5vbzNSoL_SX425_.jpg This is the sea Southern Accents Centerfield Rose Of England Poor Boy Boogie 51KQnRGfZkL.jpg 61P1R84YZTL.jpg THE仲井戸麗市BOOK 81xvZZeDEqL__SL500_.jpg 71uNe1yRlOL_SX425_.jpg 41BiuimcyaL__SL500_.jpg 71mWhnbZlBL__SL1045_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 51Uv2AegNJL.jpg Lone Justice Shake You Down 71qx7rhRauL_SL1247_.jpg Talking With The Taxman About Poetry 71PrfBnIAlL__SL1417_.jpg 51JC0ZVZ2JL.jpg 41FRDVE5HHL.jpg 51MCNZnwnYL.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 41kyWjIskxL.jpg 61pfESgIsfL.jpg 51161GGhY3L.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 81341iLwJBL__SL1500_.jpg 41G391YlKQL.jpg 41H2ZNKB5BL.jpg RogerTroutmanUnlimited517753.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 71+LokGlumL_SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 51vj8mxfgpL_SX425_.jpg 61r6gn5Zw7L__SL1050_.jpg 81KoDrysvWL__SL1402_.jpg 81CONxXc05L__SL1425_.jpg MARVY Dream of Life 41P61852YRL.jpg First of a Million Kisses covers.jpg 51WXla6D4UL.jpg 51iMxsNHHpL.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg MONKEY PATROL If I Should Fall From Grace With God Lou Reed NY アメリカ roy orbison mystery girl NZO.jpg tbirds.jpg ナポレオンフィッシュと泳ぐ日 浮世の夢 51lOB6A0QuL.jpg 31TRAKHBS3L.jpg 41HETTEDKEL.jpg 61WRTiXKDxL__SX425_.jpg 71XidOygo4L__SL500_.jpg 71VhTv2GwpL__SL1079_.jpg 61GF12GYFTL.jpg 41CX6E9PEDL.jpg 29b546020ea0dffa61f19110_L.jpg thEJUVZLEV.jpg 71sLT+3QzeL__SL1000_.jpg 51EXCEcq9XL.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 51Cu2Y3de7L__SS280.jpg album-worldwide.jpg 416RTFVCTCL.jpg 愛があるから大丈夫 71-OO+VcMTL__SL1400_.jpg STICK OUT 91nimun-gdL__SX425_.jpg Through the Fire 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg album-four-chords-several-years-ago.jpg Mitakuye Oyasin Oyasin/All My Relations king-cake-front.jpg 81nBa9cn4ML__SX425_.jpg 71mdoTOXk2L__SL1084_.jpg 51zRUTKe5SL__SX425_.jpg 51AeVTRTGL.jpg 51uHHCgmeUL.jpg New World Order Sound of the Summer Running 41PFEPPAEHL.jpg 615 61umgDYJ83L_SS500_SS280.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg Home Girl Journey All That You Can't Leave Behind 91nimun-gdL__SX425_.jpg 31ARJGY84EL.jpg 31BGVPYMTKL.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 日々のあわ Soulbook 廻る命(DM008) 41mNSDBqy6L__SX355_.jpg Dance-With-My-Father-by-Luther-Vandross-J-Rrecords.jpg 81XonM-Wu4L__SX355_.jpg Okinawauta.jpg 41JYS3WjE6L.jpg 81DSuwZXaxL__SL1400_.jpg cover32.jpg 61gyVhU1QCL.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg yjimage.jpg

月別アーカイブ