Entries

♪Ray of Hope

ひまわり 陸前高田3                        (2011.8.25 陸前高田市)

「あの町が全部、海になっちゃったんだべ。」

ぽつんとそう呟いた、陸前高田での物資配達でお世話になった現地のボランティアさん。
ご自身も被災され、仮設住宅での不便な暮らしを強いられる中で、全国から集まった物資を被災された方へお届けするお手伝いをしてくださっている方で、こういう方がおられて初めて、被災された方の手元へ物資が届くのだ。


陸前高田の町がまるごとなくなってしまった映像を、みなさんもテレビや新聞でご覧になったことがあるでしょう。
あれから5ヶ月。
散乱した瓦礫はあちこちに重機でうずたかく積み上げられ「ボタ山」のような様子になり、ぺちゃんこになった車も一箇所に集積され「部品もぎ取りセンター」みたいになっていました。何も知らなければ広大な埋立地だとしか思えないほど、そこにかつて人の暮らしがあったことを想像させるものは何もなく、ただただ荒涼とした風景が広がっているばかり。
そんな町の中をトラックで移動している途中、ふと目にしたカーナビの画面に、僕は愕然としたのです。
画面に出ていたのは、道路の右にモスバーガー、左にはシェルのガソリンスタンドのマーク。
そのとき初めて、ほんとうにこの場所に人の暮らしがあったことがじわじわとこみ上げてきて、泣き出しそうになってしまいました。

でも、お会いした方々は、皆さんとても明るかった。
そして、とてもたくましかった。



絶望的な風景はそこらじゅうにあって、ただの訪問者でしかない僕たちはその絶望的な風景について愕然としつつもどこか興奮してしまう。それは、それが我が身に起きた切実なことではないからだ。
僕がここを訪れた目的は、取材ではない。あくまでお手伝いに来たのだ。
だから、絶望的な風景の写真は撮らなかった。
現地で必要なのは、絶望や悲惨ではない。生きるための糧だ。そして何よりも、希望だ。

わずかだけ撮影したのが、このひまわりの写真。
どなたかが種を蒔かれたのでしょう。
瓦礫だらけの町の道端で、お日様を向いて堂々と咲いていました。
あれだけ塩をかぶった土地で、水や肥料をやらなくても育っているそのたくましさが、すっくと立ち上がる姿の清々しさが、そして、ひまわりが放つその明るさが、僕には、希望の象徴のように見えたのです。





Ray Of Hope
Ray Of Hope / 山下達郎


 今日という日が 
 昨日より
 少しだけやさしく
 あなたを包んで
 くれることを祈って
 This is my Prayer


山下達郎のニュー・アルバム『Ray Of Hope』収録、“My Morning Prayer”より。


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://goldenblue67.blog106.fc2.com/tb.php/644-0e2e82fe

トラックバック

コメント

[C617] Re:

LA MOSCAさん、コメントありがとうございます。
写真はねぇ、ほんとは「うわっ、この景色スゲェ!」みたいなことはたくさんあったのですよ。
船がひっくり返っていたり、スーパーの一階部分が完全にぶち抜かれていたり、ぺしゃんこになった車が何台も重なっていたり。
でも、現地の方とずっと一緒だったので、そういうの撮れませんでした。被災地はもう、直後の「とにかく大変!」という時期を過ぎて、前を向こうとしています。そんなときに、悲惨さやえげつなさだけを取り上げちゃいけないんじゃないか、もっと明るいものをみなくちゃいけないんじゃないか、なんて思ったのです。

現地で一番感じたことは、被災していない地域の人間が被災した地域へ「助けてあげる」という錯覚に陥る怖さです。現地の人の思いに寄り添わない支援は、本当の意味の支援ではなくただの自己満足でしかない、と。
達郎さんのアルバムが素敵なのも、ただ“可哀相”でも、ただ“頑張れ”でもない、寄り添う感じが素敵なのだと思います。

[C616] Re:

nyarome007 さん、コメントありがとうございます。
ちゃんと伝えていませんでしたが、今回のボランティアは、僕自身が自主的に行ったというよりは、所属する組織から動員されて行ったに近いのです。もちろん参加に否定的ではありませんでしたが、だからといって高い意識で積極的に参加したわけでもない。
だからこそ、どんなことも淡々と受け入れようと思って行きました。結果的には、想像していたほどには暑くも臭くも居心地悪くもなくて助かりましたが。
おっしゃりたいことはわかります。被災者の環境と同時に、ボランティアへの環境整備もとても大事。ボランティアという行為を、過酷だが高邁で崇高な、ごく一部の人しか参加できない敷居の高い行為にすべきではないと思いますし、ボランティアに参加した人間もそこを勘違いしちゃいけないと思います。デモも同じでしょうか。

[C615] Re:

ゴールデンウィークに福島へ行ったのはつき子さんですね?コメントありがとうございます。

>ヒトには前に進もうとする力がインプットされている
あぁ、そうですね。いいコトバですね。
現地の悲惨さにはやはり言葉を飲みましたが、だからこそ殊更、悲惨さを強調するようなことばかりを伝えたくないな、と思ったのは確かです。

「ひまわり」という映画は観たことないですが、またいつか、機会があれば観てみたいと思います。

[C614] Re:

hiyohiyoさん、コメントありがとうございます。
そうですね、明るくたくましく咲くひまわりは、ほんと復興に向かう力強さを象徴しているように感じました。
お会いした人は皆、とても明るく元気でした。
先に支援に行った人が皆「逆に元気をもらってきた」と言っていてそのことには少し違和感も感じていたのですが、そう言いたくなる気持ちもアリかな、なんて不覚にも(笑)素直にそう思ってしまいました。

土・日とゆっくりはしたのですが、、、一週間ほったらかした仕事を、明日から山のように片付けなくちゃ・・・

[C613] Re:

Okadaさん、コメントありがとうございます。
ええ、行ってよかったと思えることがまずはよかった、と自分でも思います。
所詮一週間やそこらで帰っちゃう人間ができることなんてたかが知れています。与えられた任務を淡々とこなす、一歩引いて現地の人の思いを立てながら動く。そんな中で、現地に行かなきゃわからないことを知ることができたのはよかったです。

[C612] Re:

mono-monoさん、コメントありがとうございます。
ちゃんと元気で帰ってきました。被災地ではとにかく“がんばらない”ことを目指していましたので(笑)・・・何もできませんでしたが、いろいろ感じたこと、それはきっと自分自身の生活のどこかで役に立つことがあるんだろうな、と思ったりしています。

[C611] Re:

リュウさん、コメントありがとうございます。
震災から5ヶ月、被災地も難しい時期に来ていると感じました。緊急避難的な時期は過ぎて、よりひとりひとりの状況の違いが、求めるものの違いになってきています。
前を向いているからこそ、どう頑張ればいいのかがもどかしい、そんな印象でした。
またおいおい報告したいと思います。

しかし、リュウさん、早起きですね~。
現地滞在中ずっと5:30起床でしたが、帰ってくるとすっかり寝坊夜更かしに逆戻りしています(笑)。

[C610]

まずはお疲れ様でした。
口で言うのは簡単だけど実際に行動するのはそう出来ることじゃないと思います。

そう、何も行動しない自分が言えた義理じゃないと思いますが、記事を読んで共感してどうしても言いたくなったことがひとつ。
写真。
まるで観光名所で撮ってる雰囲気の。
アレ、耐えられないです。
goldenblueさんの向日葵の写真はじーんと来ました。
かすかな希望だと思います。

ヤマタツの新作、全曲いいけど、特に「My Morning Prayer」に胸打たれました。
自分が励まされたというより、切実に“励ますことが出来たら”という彼の気持ちが見えて。

[C609]

お疲れ様でした。

先日、石巻に支援に行った友人は、
ガレキや倒壊した家屋から湧き出る“虫”の多さに一瞬怯んだと言っていました。
テレビの画像からは絶対に伝わないものが、
そのような大小の害虫であったり、様々な異臭であったり、という“異物”であり、
それは、気温が上がるこの季節に、耐えがたいレベルにまで増幅、増殖してしまうことは
容易に想像が付きます。

これは、被災された方々の過酷な生活に比べれば、瑣末なことなのかもしれませんが、
そのような瑣末なことが蓄積されて、過酷な生活が構成されていると考えると、
到底無視できるものではなく、むしろ、主要な問題といっても過言ではないような気がします。

夏という、支援する側も、被災地側も、共に過酷な環境に置かれる季節に、
あえて足を運ばれたgolden blueさんに最大限の敬意を表します。

「人のため」ではなく、「自分のため」という言葉を、
ガキの戯言や甘ったれた偽悪に留めず、嘘偽りない鋭い行動理念に昇華させるには、
「ひとごと」や「よそごと」を「自分のこと」として受け止める想像力が不可欠と考えます。
ぼくが、デモに行くのも、決して「人のため」ではなく、
それが「自分に降りかかってくる問題」だと考えるからにすぎません。

その点においても、golden blueさんの行動と考え方に、シンパシーを感じるのです。

[C608]

私はゴールデンウィークに福島の被災地にお手伝い?らしきものをさせてもらいに行きました。そのときは菜の花がとってもきれいでした。ヒトには前に進もうとする力がインプットされていると思ってます。それがうまく働くにはまわりの人の支えも大事ですね。ありがとう。
「ひまわり」という古いイタリア映画があります。私は毎回号泣、ハハハ、いい映画です。ではまた東北のどこかで。それまではしっかり働くべさ。

[C607] おつかれさまです

ひまわりの明るく、
たくましい美しさ。
それはそこに生きる人たちにも通じますね。

お疲れ様です。

ゆっくりと休んでくださいね。
  • 2011-08-28 12:17
  • hiyohiyo
  • URL
  • 編集

[C606]

“行ってよかった”の言葉が聞けて何よりです。
向日葵の写真、良いですね。
草花にも負けないくらい、人はたくましい生き物だと思います。
それでも、生きて行くには誰かの助けが必要な時がある。
色んなやり方があると思いますが、やっぱり直接現地に足を運ぶって大切だなぁ、
とgoldenblueさんの記事を読んで改めて感じました。

[C605]

お帰りなさい!
お元気そうで何よりです。
陸前高田では、たくましく清々しく明るくひまわりが咲いているのですね。
ご苦労様でした。

[C604]

お早うございます。まだまだ復興とは言えない現実、その中でも、前を向いて行こうと頑張る人々、言葉 無いですよね…。
ボランティアされて、クリアに見える部分、当たり前の日常が一瞬で無くなるさま、何とも言えないですよね…。
そんな中でのヒマワリ、きっと自分も胸を打たれたと思います。
改めて、お疲れ様でした!
  • 2011-08-28 05:24
  • リュウ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

golden blue

Author:golden blue
“日々の糧と回心の契機”のタイトルは、好きな作家の一人である池澤夏樹氏が、自身と本との関わりを語った著書『海図と航海日誌』の一節より。
“日々の糧”とは、なければ飢えてしまう精神の食糧とでもいうべきもの。“回心”とは、善なる方向へ心を向ける、とでもいうような意味。
自分にとって“日々の糧”であり“回心の契機”となった音楽を中心に、日々の雑多な気持ちを綴っていきたいと思います。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Gallery

51NacLGHbDL.jpg Musical Romance 81Jiymj05iL__SL1417_.jpg Ramblin Bob Amazing Bud Powell 1 I'm Jimmy Reed 91nimun-gdL__SX425_.jpg The West Coast Sessions 51N428T8D2L.jpg 71Y7cZxniBL__SL1098_.jpg Ella & Louis Chicago Bound アート・ペッパー・ミーツ・ザ・リズム・セクション+1 51RNkrRkrKL.jpg ベスト・オブ・バディ・ホリー 51Y1W0GNK4L.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 51r1Jn3KysL.jpg 418FMPHEH8L.jpg 41BMZZ4644L.jpg 91gRh3dMZCL__SL1500_.jpg 41D5N5A2NPL.jpg 71rf2SLpdpL__SL1000_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 41D7S4CZWBL.jpg 41+QbmWm7aL.jpg presandteddycover.jpg clyde mcphater VERY BEST OF Man & His Music A1DhxQZCjXL_SL1500_.jpg marvin-fellow.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg The_Rolling_Stones-1964-The_Rolling_Stones.jpg Beatles for Sale My Generation: Deluxe Edition 51AcnSJcHyL.jpg 51bNj+ULpSL.jpg 51DHQC61ZWL_SX425_.jpg 41o9XeUuZjL.jpg 20 G.H. Live in Europe tomt 51cKCqaKQxL__SY355_.jpg 81DCRuSH25L__SL1500_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg MI0002782768.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg soulman_original_alb.jpg 51FGtOkImKL_SX300_.jpg west_side_soul1.jpg Beggars Banquet エヴリ・ワン・オブ・アス+1 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 71otoVzhCuL__SL1105_.jpg 413AMGT7SFL.jpg 51ds00OKe-L.jpg 616osu5m8iL_SX425_.jpg 305a1614.jpg 81pMwMtFveL__SL1345_.jpg 81f2DLVCzJL__SL1300_.jpg 51uOzyp+Z6L.jpg 71eG2rIxazL__SL1046_.jpg 51ZJJGM2ZZL.jpg Fire and Water 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg Fragile 715IJ+j9EuL__SL1131_.jpg Music Muswell Hillbillies 71ctdmsHsJL__SL1084_.jpg 71PD4tBKioL__SL1116_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 61XXWX6tmCL.jpg 61NAZCOWDDL__SL1100_.jpg セイリン・シューズ(紙ジャケットCD) 71eNbpCI6UL__SL1077_.jpg 511-tyxVUpL.jpg 91gT9fqhZ3L_SX425_.jpg I'm Still in Love With You 414HP65MBKL.jpg 51X8dY66CsL.jpg 愛と自由を求めて 51RXYQ9OO3L.jpg Takin My Time Closing Time There Goes Rhymin Simon 明日に架ける橋(紙ジャケット仕様) ひこうき雲 GP Moondog Matinee 716rGZASCKL__SL1425_.jpg 41SSP93BHWL.jpg 51zJyUc+r6L.jpg 51jCzIh4qRL__SS280.jpg 61-8DQVxWjL__SL1050_.jpg 61dZdC6t62L__SY355_.jpg 71aWAFuF6BL__SL1050_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 51JbSP69QaL.jpg 渚にて 5197RcTXXnL.jpg 81A5c2hHeyL__SL1425_.jpg 81qgW6uhF1L__SL1500_.jpg Born to Run Nils Lofgren 61BdFFiXniL__SX425_.jpg スネイクス&ラダーズ(ベスト)(紙ジャケットCD) ROCK 'N' ROLL 61ijQ7n04TL__SL1065_.jpg 31vqqUxOjnL.jpg 612tlGtI4sL_SX425_.jpg Malpractice c674c8d38b834d1a46f26cee2f0381b7.jpg 71f0CPCXaJL__SL1050_.jpg 71s7uOgUVBL__SL1092_.jpg 81-hcf-9GdL__SL1228_.jpg In Concert: Best of Pretender 3112T4QJV9L.jpg Equal Rights Songs in the Key of Life “1976” 6184mADL6LL.jpg Ronnie_Lane_-_One_For_The_Road_-_LP_RECORD-57899.jpg Brinsley_Schwarz_Surrender.jpg 51sDSqlWYbL.jpg マーキー・ムーン Ramones L.A.M.F. - The Lost Mixes Never Mind the Bollocks Here's the Sex Pistols マイ・エイム・イズ・トゥルー+1 New Boots & Panties 7139dYLoG8L__SL1050_.jpg 21EXZVPG4AL.jpg 51fnZ7zzuUL.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 4129-Q6sVHL.jpg 61NLoHBAYAL.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg Black Woman Chaka Briefcase Full of Blues 616WAJF3SGL.jpg 91U+8UJ1+vL__SL1500_.jpg 80 51Cm3YGmDQL.jpg 51JKKZA9W4L_SX425_.jpg 518Vq58mgUL.jpg 41VQXG3BFML.jpg 31V0AVW674L.jpg Long Run 71Y9bXH9D+L__SL1412_.jpg labour_of_lust_nick_lowe.jpg Into the Music London Calling マラッカ(紙ジャケット仕様) Rickie Lee Jones 81zR19Ga9VL__SL1079_.jpg 41cLeG0ZrFL.jpg The River Emotional Rescue THE ROOSTERS Woman and I...OLD FASHIONED LOVE SONGS(紙ジャケット仕様) RHAPSODY 41Tcvs70ZPL.jpg 51tRgx3mLgL.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg Poet david lindley 91nimun-gdL__SX425_.jpg A00003808.jpg 800.jpg 51au3oRpDSL__SS280.jpg Heart Beat 61rH90dDhtL__SL1050_.jpg 71gHPyBVGqL__SL1050_.jpg lookout.jpg milk_hi.jpg 女の泪はワザモンだ!!<デラックス・エディション>(紙ジャケット仕様) Pipes of Peace 51QeHiRUz8L.jpg JOAN20JETT202620THE20BLACKHEARTS20I20LOVE20ROCKN20ROLL.jpg 62805277.jpg 71WCRrbfr5L__SL1500_.jpg 51YJOxD55iL.jpg 51SSVnYVsJL.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 812JxniX3jL__SL1500_.jpg 41o+TOhThhL__SL500_.jpg 嘉門雄三 51wXhNgjs4L__SS280.jpg 510RsGZt0KL.jpg 71fefvSZXFL__SL1076_.jpg 71sCe7ReLUL__SL1273_.jpg Innocent Man 91nimun-gdL__SX425_.jpg 51ipQpNEBPL.jpg 51b+kbtwmZL__SX355_.jpg Uh-Huh (Rpkg) Learning to Crawl North of a Miracle 510NH8D9RTL.jpg 61gyVhU1QCL.jpg Ocean Rain インナ・ビッグ・カントリー<30周年記念デラックス・エディション>(紙ジャケット仕様) LIGHTS OUT 41uaexamSNL.jpg 819qdTNLMxL__SL1500_.jpg 616vZDe-wFL_SX425_.jpg 51Nh3RjwObL.jpg 31219QDNA0L.jpg Live in Italy YELLOW BLOOD(紙ジャケット仕様) 0831oyamatakuji.jpg 51xUBB5IDXL.jpg 51W5vbzNSoL_SX425_.jpg This is the sea Southern Accents Centerfield Rose Of England Poor Boy Boogie 51KQnRGfZkL.jpg 61P1R84YZTL.jpg THE仲井戸麗市BOOK 81xvZZeDEqL__SL500_.jpg 71uNe1yRlOL_SX425_.jpg 41BiuimcyaL__SL500_.jpg 71mWhnbZlBL__SL1045_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 51Uv2AegNJL.jpg Lone Justice Shake You Down 71qx7rhRauL_SL1247_.jpg Talking With The Taxman About Poetry 71PrfBnIAlL__SL1417_.jpg 51JC0ZVZ2JL.jpg 41FRDVE5HHL.jpg 51MCNZnwnYL.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 41kyWjIskxL.jpg 61pfESgIsfL.jpg 51161GGhY3L.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 81341iLwJBL__SL1500_.jpg 41G391YlKQL.jpg 41H2ZNKB5BL.jpg RogerTroutmanUnlimited517753.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 71+LokGlumL_SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 51vj8mxfgpL_SX425_.jpg 61r6gn5Zw7L__SL1050_.jpg 81KoDrysvWL__SL1402_.jpg 81CONxXc05L__SL1425_.jpg MARVY Dream of Life 41P61852YRL.jpg First of a Million Kisses covers.jpg 51WXla6D4UL.jpg 51iMxsNHHpL.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg MONKEY PATROL If I Should Fall From Grace With God Lou Reed NY アメリカ roy orbison mystery girl NZO.jpg tbirds.jpg ナポレオンフィッシュと泳ぐ日 浮世の夢 51lOB6A0QuL.jpg 31TRAKHBS3L.jpg 41HETTEDKEL.jpg 61WRTiXKDxL__SX425_.jpg 71XidOygo4L__SL500_.jpg 71VhTv2GwpL__SL1079_.jpg 61GF12GYFTL.jpg 41CX6E9PEDL.jpg 29b546020ea0dffa61f19110_L.jpg thEJUVZLEV.jpg 71sLT+3QzeL__SL1000_.jpg 51EXCEcq9XL.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 51Cu2Y3de7L__SS280.jpg album-worldwide.jpg 416RTFVCTCL.jpg 愛があるから大丈夫 71-OO+VcMTL__SL1400_.jpg STICK OUT 91nimun-gdL__SX425_.jpg Through the Fire 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg album-four-chords-several-years-ago.jpg Mitakuye Oyasin Oyasin/All My Relations king-cake-front.jpg 81nBa9cn4ML__SX425_.jpg 71mdoTOXk2L__SL1084_.jpg 51zRUTKe5SL__SX425_.jpg 51AeVTRTGL.jpg 51uHHCgmeUL.jpg New World Order Sound of the Summer Running 41PFEPPAEHL.jpg 615 61umgDYJ83L_SS500_SS280.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg Home Girl Journey All That You Can't Leave Behind 91nimun-gdL__SX425_.jpg 31ARJGY84EL.jpg 31BGVPYMTKL.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 日々のあわ Soulbook 廻る命(DM008) 41mNSDBqy6L__SX355_.jpg Dance-With-My-Father-by-Luther-Vandross-J-Rrecords.jpg 81XonM-Wu4L__SX355_.jpg Okinawauta.jpg 41JYS3WjE6L.jpg 81DSuwZXaxL__SL1400_.jpg cover32.jpg 61gyVhU1QCL.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg yjimage.jpg

月別アーカイブ