FC2ブログ

Entries

♪内心、Thank You / The 東南西北

GOLDEN☆BEST/THE東南西北-Ever Lasting Blue
GOLDEN☆BEST THE東南西北-Ever Lasting Blue / THE 東南西北


夕暮れの風景、というとこの曲を思い出す。
The 東南西北。初期のビートルズみたいにやんちゃで怖いもの知らずな感じがけっこう好きだった。
夕日の当る丘の上の校舎、がらんとした教室、風に揺れるカーテン…なんて風景を思い出す。
実際高校生の頃に、こんな甘酸っぱい恋をしたわけではないけれど。


二人で生きていけたらもう僕は 世界中敵に回してもいいよ
悩む君の瞳に 内心、THANK YOU
風当たり強い坂道を登って あと5分だけ一緒にいたいな
そんなわがままも 内心、SORRY

三叉路で見詰め合ったまま動けない影二つ
All I can say is Thank you

しばらく会うのを我慢してなんて
冷却期間せがんだ君の気持ちわかるから 内心、THANK YOU
このままサヨナラになってもいいよ
短いけど素敵な日々を
僕は忘れない 内心、GOOD-BYE

フラれそうな予感したから覚悟だけ出来てるよ
All I can say is Thank you
三叉路で見詰め合ったまま動けない影二つ
All I can say is Thank you

  (内心、Thank You / The 東南西北)


スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://goldenblue67.blog106.fc2.com/tb.php/493-80d7fd3b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Profile

golden blue

Author:golden blue
“日々の糧と回心の契機”のタイトルは、好きな作家の一人である池澤夏樹氏が、自身と本との関わりを語った著書『海図と航海日誌』の一節より。
“日々の糧”とは、なければ飢えてしまう精神の食糧とでもいうべきもの。“回心”とは、善なる方向へ心を向ける、とでもいうような意味。
自分にとって“日々の糧”であり“回心の契機”となった音楽を中心に、日々の雑多な気持ちを綴っていきたいと思います。

Calendar

11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Gallery

Monthly Archives