FC2ブログ

Entries

♪Love Has Fallen on Me / Chaka Khan

Chaka
Chaka / Chaka Khan


(拙訳:Love Has Fallen On Me)

恋は内側に熱く燃える炎
今までこんな気持ちになったことなんてなかった
今まで知らない感覚
自分自身を見失いそう
だけど、これが恋
あなたといると最高にいい気持ち
たぶんそれが証拠よ

何故か思い出せないの
あなたの魅力にまいってしまう前のことを
それは9月だったわ
あなたの腕に抱きしめられて
あなたしか見えないの
ミステリーなんかじゃないわ
恋が私に落ちてきたの
あなたと愛し合ってるわ
恋が落ちてきたの

あなたの優しい愛
遊びなんかじゃないわ
あなたと愛し合ってるの

9月のある日
恋に落ちてしまったの
あなたと



恋はある日突然に落ちてくるもの…なのかどうかは僕にはよく判らないけれど、気が付いた時にはもうどうしようもなく堕ちてしまっているものなのかもしれない。いつでも引き返せると思いながら、どんどん深みにはまってしまう。

Rufas在籍中のチャカ・カーン、初々しい1978年作。
大御所の貫禄溢れる今も素敵だけど、この頃の飛び跳ねるように表現される元気さは、ファーストアルバムならでは。キュートでやんちゃでセクシーで、しかもめちゃくちゃ馬力がある、そんな女性シンガーはあまりお耳にかかったことない。こんな女の子と恋に落ちてしまったら、きっと振り回されっぱなしなんだろうな。


スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://goldenblue67.blog106.fc2.com/tb.php/485-b57dc6c3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Profile

golden blue

Author:golden blue
“日々の糧と回心の契機”のタイトルは、好きな作家の一人である池澤夏樹氏が、自身と本との関わりを語った著書『海図と航海日誌』の一節より。
“日々の糧”とは、なければ飢えてしまう精神の食糧とでもいうべきもの。“回心”とは、善なる方向へ心を向ける、とでもいうような意味。
自分にとって“日々の糧”であり“回心の契機”となった音楽を中心に、日々の雑多な気持ちを綴っていきたいと思います。

Calendar

11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Gallery

Monthly Archives