fc2ブログ

Entries

♪How sweet it is (to be loved by you) / Marvin Gaye

Very Best of Marvin Gaye
Very Best of Marvin Gaye / Marvin Gaye


(拙訳:How Sweet It Is To Be Loved By You)

あなたから愛されることは、なんて素敵なことなんだろう
あなたから愛されることは、なんて素敵なことなんだろう

奴等の手から逃れるために隠れ家が必要だった
そこにあなたがいてくれた
調子に乗ったり落ち込んだりしてばっかりの僕のこと
理解してくれる誰かが必要だった
そこにあなたがいてくれた
甘い愛と好意で僕の感情の奥底を撫でてくれた
もう馬鹿げたことはやめるさ
あなたに感謝を捧げよう

あなたから愛されることは、なんて素敵なことなんだろう
あなたから愛されることは、なんて素敵なことなんだろう

夜中に目を閉じたときにふと思う
あなたが僕の人生に現れなかったらどんなだったんだろうかと
何もかもが退屈で
どこへ行っても行ったことあるような感じがしてただろう
けどあなたが僕に光を与えてくれたんだ
甘い愛をいろんな方法で与えてくれる
もう馬鹿げたことはやめるさ
あなたに感謝を捧げよう

あなたから愛されることは、なんて素敵なことなんだろう
あなたから愛されることは、なんて素敵なことなんだろう

自分自身でいられることもいいけれど
あなたといるのはもっと素敵
あなたさえいればほかに誰がいても同じこと
もう馬鹿げたことはやめるさ
あなたに感謝を捧げよう

あなたから愛されることは、なんて素敵なことなんだろう
あなたから愛されることは、なんて素敵なことなんだろう


マーヴィン・ゲイのラブソングをもう一曲。
肌と肌を重ねあい唇と唇を重ねあう、ただそれだけの行為がこんなにも気持ちがいいのは何故なんだろう。
そのとき僕らはたとえようもない幸福感に満たされる。

スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://goldenblue67.blog106.fc2.com/tb.php/414-c62b6673

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Profile

golden blue

Author:golden blue
“日々の糧と回心の契機”のタイトルは、好きな作家の一人である池澤夏樹氏が、自身と本との関わりを語った著書『海図と航海日誌』の一節より。
“日々の糧”とは、なければ飢えてしまう精神の食糧とでもいうべきもの。“回心”とは、善なる方向へ心を向ける、とでもいうような意味。
自分にとって“日々の糧”であり“回心の契機”となった音楽を中心に、日々の雑多な気持ちを綴っていきたいと思います。

Calendar

11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Gallery

Monthly Archives