FC2ブログ

Entries

♪音タイム / ハナレグミ

音タイム(初回)
音タイム / ハナレグミ



永積タカシの声はとても甘い
永積タカシの声はとてもせつない
永積タカシの声はとても優しい
笑っているのに泣いているような、泣いているのに笑っているような。そんな滑稽さや、そのことを愛おしく感じさせる何かがある。
歌詞やメロディーだけじゃ表現できない、歌う人の心のひだまで表現してしまう、音楽という表現方法の奥深さを思い知らされる声だと思う。

悲しいことも嬉しいことも全部含めて全てが愛おしく思える気持ちが、きっとあなたにも伝わるでしょう。






スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://goldenblue67.blog106.fc2.com/tb.php/361-1d0a030e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Profile

golden blue

Author:golden blue
“日々の糧と回心の契機”のタイトルは、好きな作家の一人である池澤夏樹氏が、自身と本との関わりを語った著書『海図と航海日誌』の一節より。
“日々の糧”とは、なければ飢えてしまう精神の食糧とでもいうべきもの。“回心”とは、善なる方向へ心を向ける、とでもいうような意味。
自分にとって“日々の糧”であり“回心の契機”となった音楽を中心に、日々の雑多な気持ちを綴っていきたいと思います。

Calendar

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Gallery

Monthly Archives