Entries

♪月のきれいな冬の真夜中に聴いたローリング・ストーンズの14曲

地下室の階段を上がったのは、もう夜中の2時を回っていた。
タクシーをつかまえに大通りまで歩いているうちに、なんだかもうしばらく歩きたくなったのは、お月様がとてもきれいだったからだ。
今夜の友人のライヴはとても素晴らしかった。お酒もほどよく飲んでご機嫌な気分。
こんな夜にタクシーなんかに乗って帰るのはなんだか馬鹿馬鹿しくなってきて、歩いて帰ることにした。
なにしろ歩くたびにお月様がずっとついてきてくれる。
皆既月食は確かに神秘的ではあったけれど、僕は煌々と明るく輝くまんまるいお月様の方が好きだな。
ここから家までは6、7kmってところ。
まぁ二時間近くもあればきっと帰り着けるだろう。


歩いて帰る道すがら聴いていたのは、自分で編集した70年代ストーンズの“スロウ・ミディアム編”。
この記事の続編です。)

 1.Can You Hear the Music?
 2.I Got the Blues
 3.Winter
 4.Time Waits For No One
 5.Coming Down Again
 6.If You Really Want To Be My Friend
 7.All About You
 8.Memory Motel
 9.Worried About You
10.Beast of Burden
11.Sweet Virginia
12.Far Away Eyes
13.Shine A Light
14.Moonlight Mile


スティッキー・フィンガーズ(紙ジャケット仕様) Exile on Main Street Goat's Head Soup (Reis) It's Only Rock N Roll (Reis)
 Black & Blue (Reis) Some Girls (Reis) Emotional Rescue (Reis) Tattoo You (Reis)  

澄んだピアノの残響音が、お月様の周りをぼぉっと包みこむもやみたい。
ストーンズのバラードって、どこか空気感が澄んでいるんだな。
冬の真夜中、しかもお月様のとてもきれいな夜に聴くと、夜のうちならばどこまでも歩いていけそうな気がした。
♪I am just living to be lying by your side
 But I'm just about a moonlight mile on down the road
なんて、ハナウタで歌いながらね。


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://goldenblue67.blog106.fc2.com/tb.php/231-2a924f20

トラックバック

コメント

[C862] Re

絶望ベッカライさん、毎度です。
いやぁ、なかなか素晴らしいライヴでした。うたがど真ん中にある編成はかなりはまっていましたよ。
また次が楽しみです。
  • 2011-12-14 08:19
  • goldenblue
  • URL
  • 編集

[C861] 赤月夜

おー、ありがとーでしたな。
今年はひどく疲れた1年だったよ。
走った、走った。走りすぎた。

今週末の土日のライブ2本で打ち止めになります。
最後の最後に、ようやく、しっかりと、
音楽にできたのではないかと思っていますよー。

彩月ちゃんが「赤月夜」、今宵、どこぞの店で唄ってくれてるんじゃないかな。

寝たのは4時半でした。

そういや俺の死んだ友人が
   
   真夜中に飛び起きて、
   アスファルトの上を歩きたくなる。
   とりとめのないことが
   お前にわかるかい?

と、歌っていたぜ。
それを思い出したよ。
  • 2011-12-13 22:12
  • 絶望ベッカライ
  • URL
  • 編集

[C860] Re

ezeeさん、こんばんは。
Time waits for no one、まったくストーンズらしくない、流れるようにきれいな曲ですよね。最初聴いた時は「なんだ、ケッ!」って思ったのですが、じわじわとはまってしまいました。
ミック・テイラーだからこその美しさ。キースやロニーには渋いはかなさはあっても、こういう類の美しいはかなさはありません。でもミックは実はかなりこういうの好きだったのでは。
中盤以降の流れではほんとはIndian Girlsも入れたかったのですが、カントリーっぽいのを3つ続けると流れが違う方向へいってしまったのであきらめました。




[C859] Re

まりさん、こんばんは。
>三蔵法師が出て来そうな曲
ハハハ、確かに。今のストーンズからは出てきそうもないような不思議な感じの曲ですよね。
最初はあんまり好きじゃなかったんですが、いつの間にかはまってしまった曲です。月明りの下で聴くと、ちょっとトリップする感覚になります。
体力さえあれば朝までお月様見ていたかったですねー、でもさすがにお風呂入ってバタンキューでした(笑)。

[C858] Re

Okadaさん、こんばんは。
2時間歩きました。丸太町から伏見某所までなんですが、最初はまぁ京都駅くらいまでのつもりだったのですが、、、ほんというと、そろそろ疲れたなぁ、って頃にはもう空車のタクシーが通りかかってくれなかったのでやむを得ず、って感じです。最後の方は今更乗っても仕方ないという意地でした。。。
この記事書いたときはそうでもなかったのですが、2日目の今日になって太ももとふくらはぎがパンパンに・・・(苦笑)・・・やっぱり若くないことを実感しました。
>大声でデタラメな歌詞
・・・僕も人通りの少ないところではやってたかもしれません(笑)。

[C857] Re

konomiさん、こんばんは。
センス!うーん、いい言葉ですねぇ(笑)。この手のことはなかなか考えても出てきません。ひらめくかひらめかないか、浮かぶか浮かばないか。
僕はかなり音楽を気分で聴いているんでしょうね、というか、いろんな音楽が連れて行ってくれるいろんな気分が好きなんでしょう。
この時期のストーンズはやっぱり冬の匂い。そしてはかないけど美しい感じがはらはらしてますから、真冬の月夜には合うなぁ、なんてパチンとひらめいたのだと思います。
音楽ソムリエでも目指しましょうか(笑)。

[C856] Re

megumickさん、こんばんは。
Till the Next Goodbyeももちろん候補にはあったのですが、If You Really Want To Be My Friendに軍配。Fool to Cry はMemory Motel と競りました。Angieは最初から候補になかったけど、時に冬の夜にはぐっと沁みてくる曲ですよね。
そもそもこの時期のストーンズのスロウって20曲ほどしかないし、当然全部ええ曲なので、選ばれなかった曲は好き嫌いというよりも、流れの中で選んだ曲とキャラがかぶってしまっただけ、という感じです。
でも、どれも削れないというmegumickさんの欲張りなところが(笑)素敵だと思いますヨ!

[C855] Re

LA MOSCAさん、こんばんは。
ほんとこういうの好きやなぁ、と我ながら思います(笑)。重く入って、間、ちょっとしんみりして、だんだん明るくなって、最後また不思議な感じで終わる、でも最初と最後の不思議な感じはなんかちょっと違う感じ、、、みたいな。通して聴くと癒される感じの流れにしたかったんですよね。

[C854]

いや~何とも渋い選曲!
中には5年くらい聴いてなかった曲もあります。
個人的に中盤以降がツボです。
でもTime Waits For No Oneってストーンズらしくないけどエエ曲ですね

[C853] 朝ぼらけの月

朝の消えかかっている月も 大きな丸で良かったです。
「ムーンライト・マイル」ストーンズの曲で一番のお気に入り。
こういった三蔵法師が出てきそうな曲をかくのが 彼らの不思議なところですよね!?
  • 2011-12-12 22:29
  • まり
  • URL
  • 編集

[C852]

ぼくも年に1回くらい、終電を逃した飲んだ帰り、タクシーに乗らずに歩いて帰ることがあります。
しかし、2時間も歩くとはなかなかタフですね~。
そんな帰り道に聴く、このストーンズのスロウ・ミディアム編。
確かにどこまでも歩いていけそう。
でも、ぼくは酔っぱらってヘッドフォンで音楽を聴きながら歩くと、大きな声を出してデタラメな歌詞を一緒に歌ってしまう習性があるので、気をつけなきゃな~。

[C851] さすが~

いつも思うんだけど、こういう切り口を思いつくセンス、
それがgoldenblueさんに惹かれる最大の理由なのかも。

清志郎の曲を「喜怒哀楽」で分けたりとか、ね。
そうそう、わかるわかる、なんだけど
どっかで少し悔しがってる(笑)

俺もやりたかったな~なんて
思い付かなかった自分を責めたりします^^;


>「♪月のきれいな冬の真夜中に聴いたローリング・ストーンズの14曲」

もう、このタイトルだけで十分楽しめます。
たまんないッス(笑)
記事を読まなくても色んな風景や音が湧き上がってくる。


選曲?
もうバッチリでしょ。
数曲の違いはあるけど異論なし、です。

ありがとーございます♪
  • 2011-12-12 09:25
  • めれんげkonomi
  • URL
  • 編集

[C850]

あっ、ラモさんも作ってみてください!
私は作れないって思うから(笑)
この選曲はバッチリですね!
後、加えて欲しいのは・・・
Hide Your Love(失恋の際に)
Till the Next Goodbye(涙が出ます)
Wild Horses(ギターに癒されます)
You Gotta Move(深く落ちます)
Waiting on a Friend(スローじゃないけど)
Cherry Oh Baby (はまると気持ちいい)
Melody ( ”  )
Fool to Cry (ベタですけど)
Dancing with Mr,D(陶酔しますよ)
最近Angieも聴けるようになってきた。
ね、こんな感じだからベストなんて出来ないんです(笑)

私も同じころ友人のライブに行ってました。
で、帰り道翳った月を見ました。

「ストーンズがNo1!」て言い切る人です(笑)
全然マニアじゃないけど・・・
私は入り口がストーンズな感じです。
そこから広がっていったみたいな・・・
(よくわからないけど)
人生の一部分です。そして道しるべかな。

[C849]

この選曲、いいですね。
取り分け、曲順がサイコーです。
俺も真似して作りたくなりました!

[C848] Re

波野井さん、こんばんは。
今夜もお月さん、きれいなようですね。冬は空が澄んでいるせいか、ほんとに星がきれいですよね。
このリスト聴きながらのほろ酔い散歩、気持ちよかったですよ。Fool to Cry,Waiting on a friend,Indian Girls,Sleep Tonightなんかも大好きですが、CDサイズ74分くらいで収めるために泣く泣くパスしました。あ、Wild Horsesも。
ぜひお好みで編集してくださ~い!

[C847] Re

リュウさん、こんばんは。
結局2時間近く歩きました。思いのほか寒くもなく気持ちよかったけど、案の定今日、脚が痛い(笑)。
最初から1と14は決めていました。
あとはバランスと雰囲気。ストーンズのバラードってやたら冬が似合いますよね。

[C846] Re

haTshさん、こんばんは。
ストーンズが1位か、と問われると微妙ですね。「ストーンズが№1!」と言い切る人って、(ビートルズもそうですが)何を置いてもストーンズが1番、っていう熱狂的なイメージがありますので、そういう意味では一番はストーンズではありません。ブートレッグとか一枚も持ってないしリマスターも買ってない。
何せストーンズは、歴史が長く間口が広く奥行きが深いから、ブルース好きもパンク好きもソウル好きもハードロック好きもみんなが入ってこれるんですよね。
あと数十年してロックの歴史が語られる時、モダンジャズがマイルスだったのと同じように、ロックはストーンズだったと語られるんじゃないかと思います。

[C845]

自分も月が大好きです!
月食は終わりましたが、今日もきれいでしたね。
今夜はお通夜だったのですが、車をとめた場所からお寺まで距離があったので、ずっと月を見てました。こないだの後輩も一緒で、すごい月だね!なんて言いながら(^^)。

ストーンズのオリジナル編集盤!月夜にあいそうですねえ(>v<)!
そのまま編集させてもらおうかなあ(^_^;)!!♪
  • 2011-12-11 20:36
  • 波野井露楠
  • URL
  • 編集

[C844]

今晩は♪
ちょっと浮かれた帰り道、ほろ酔い、自分も歩きます!月明かりの中、歩いてるのが不思議な感じがして好きなんですよー!
それにしても、このリスト、月明かりの中聴いたら、最高ですね!
最後の〆が14.Moonlight Mile 、これがたまらないです♪
これ聴く前に家に着きそうになったら遠回りして帰ります(笑)
では!
  • 2011-12-11 19:30
  • リュウ
  • URL
  • 編集

[C843]

goldenblueさん、こんにちは
滋養強壮に効くストーンズの方ともどもプレイリスト作ってみます。いいですね、これ。
ところで、goldeblueさんの一番好きなロックミュージシャンはストーンズですか?

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

golden blue

Author:golden blue
“日々の糧と回心の契機”のタイトルは、好きな作家の一人である池澤夏樹氏が、自身と本との関わりを語った著書『海図と航海日誌』の一節より。
“日々の糧”とは、なければ飢えてしまう精神の食糧とでもいうべきもの。“回心”とは、善なる方向へ心を向ける、とでもいうような意味。
自分にとって“日々の糧”であり“回心の契機”となった音楽を中心に、日々の雑多な気持ちを綴っていきたいと思います。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Gallery

51NacLGHbDL.jpg Musical Romance 81Jiymj05iL__SL1417_.jpg Ramblin Bob Amazing Bud Powell 1 I'm Jimmy Reed 91nimun-gdL__SX425_.jpg The West Coast Sessions 51N428T8D2L.jpg 71Y7cZxniBL__SL1098_.jpg Ella & Louis Chicago Bound アート・ペッパー・ミーツ・ザ・リズム・セクション+1 51RNkrRkrKL.jpg ベスト・オブ・バディ・ホリー 51Y1W0GNK4L.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 51r1Jn3KysL.jpg 418FMPHEH8L.jpg 41BMZZ4644L.jpg 91gRh3dMZCL__SL1500_.jpg 41D5N5A2NPL.jpg 71rf2SLpdpL__SL1000_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 41D7S4CZWBL.jpg 41+QbmWm7aL.jpg presandteddycover.jpg clyde mcphater VERY BEST OF Man & His Music A1DhxQZCjXL_SL1500_.jpg marvin-fellow.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg The_Rolling_Stones-1964-The_Rolling_Stones.jpg Beatles for Sale My Generation: Deluxe Edition 51AcnSJcHyL.jpg 51bNj+ULpSL.jpg 51DHQC61ZWL_SX425_.jpg 41o9XeUuZjL.jpg 20 G.H. Live in Europe tomt 51cKCqaKQxL__SY355_.jpg 81DCRuSH25L__SL1500_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg MI0002782768.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg soulman_original_alb.jpg 51FGtOkImKL_SX300_.jpg west_side_soul1.jpg Beggars Banquet エヴリ・ワン・オブ・アス+1 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 71otoVzhCuL__SL1105_.jpg 413AMGT7SFL.jpg 51ds00OKe-L.jpg 616osu5m8iL_SX425_.jpg 305a1614.jpg 81pMwMtFveL__SL1345_.jpg 81f2DLVCzJL__SL1300_.jpg 51uOzyp+Z6L.jpg 71eG2rIxazL__SL1046_.jpg 51ZJJGM2ZZL.jpg Fire and Water 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg Fragile 715IJ+j9EuL__SL1131_.jpg Music Muswell Hillbillies 71ctdmsHsJL__SL1084_.jpg 71PD4tBKioL__SL1116_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 61XXWX6tmCL.jpg 61NAZCOWDDL__SL1100_.jpg セイリン・シューズ(紙ジャケットCD) 71eNbpCI6UL__SL1077_.jpg 511-tyxVUpL.jpg 91gT9fqhZ3L_SX425_.jpg I'm Still in Love With You 414HP65MBKL.jpg 51X8dY66CsL.jpg 愛と自由を求めて 51RXYQ9OO3L.jpg Takin My Time Closing Time There Goes Rhymin Simon 明日に架ける橋(紙ジャケット仕様) ひこうき雲 GP Moondog Matinee 716rGZASCKL__SL1425_.jpg 41SSP93BHWL.jpg 51zJyUc+r6L.jpg 51jCzIh4qRL__SS280.jpg 61-8DQVxWjL__SL1050_.jpg 61dZdC6t62L__SY355_.jpg 71aWAFuF6BL__SL1050_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 51JbSP69QaL.jpg 渚にて 5197RcTXXnL.jpg 81A5c2hHeyL__SL1425_.jpg 81qgW6uhF1L__SL1500_.jpg Born to Run Nils Lofgren 61BdFFiXniL__SX425_.jpg スネイクス&ラダーズ(ベスト)(紙ジャケットCD) ROCK 'N' ROLL 61ijQ7n04TL__SL1065_.jpg 31vqqUxOjnL.jpg 612tlGtI4sL_SX425_.jpg Malpractice c674c8d38b834d1a46f26cee2f0381b7.jpg 71f0CPCXaJL__SL1050_.jpg 71s7uOgUVBL__SL1092_.jpg 81-hcf-9GdL__SL1228_.jpg In Concert: Best of Pretender 3112T4QJV9L.jpg Equal Rights Songs in the Key of Life “1976” 6184mADL6LL.jpg Ronnie_Lane_-_One_For_The_Road_-_LP_RECORD-57899.jpg Brinsley_Schwarz_Surrender.jpg 51sDSqlWYbL.jpg マーキー・ムーン Ramones L.A.M.F. - The Lost Mixes Never Mind the Bollocks Here's the Sex Pistols マイ・エイム・イズ・トゥルー+1 New Boots & Panties 7139dYLoG8L__SL1050_.jpg 21EXZVPG4AL.jpg 51fnZ7zzuUL.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 4129-Q6sVHL.jpg 61NLoHBAYAL.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg Black Woman Chaka Briefcase Full of Blues 616WAJF3SGL.jpg 91U+8UJ1+vL__SL1500_.jpg 80 51Cm3YGmDQL.jpg 51JKKZA9W4L_SX425_.jpg 518Vq58mgUL.jpg 41VQXG3BFML.jpg 31V0AVW674L.jpg Long Run 71Y9bXH9D+L__SL1412_.jpg labour_of_lust_nick_lowe.jpg Into the Music London Calling マラッカ(紙ジャケット仕様) Rickie Lee Jones 81zR19Ga9VL__SL1079_.jpg 41cLeG0ZrFL.jpg The River Emotional Rescue THE ROOSTERS Woman and I...OLD FASHIONED LOVE SONGS(紙ジャケット仕様) RHAPSODY 41Tcvs70ZPL.jpg 51tRgx3mLgL.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg Poet david lindley 91nimun-gdL__SX425_.jpg A00003808.jpg 800.jpg 51au3oRpDSL__SS280.jpg Heart Beat 61rH90dDhtL__SL1050_.jpg 71gHPyBVGqL__SL1050_.jpg lookout.jpg milk_hi.jpg 女の泪はワザモンだ!!<デラックス・エディション>(紙ジャケット仕様) Pipes of Peace 51QeHiRUz8L.jpg JOAN20JETT202620THE20BLACKHEARTS20I20LOVE20ROCKN20ROLL.jpg 62805277.jpg 71WCRrbfr5L__SL1500_.jpg 51YJOxD55iL.jpg 51SSVnYVsJL.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 812JxniX3jL__SL1500_.jpg 41o+TOhThhL__SL500_.jpg 嘉門雄三 51wXhNgjs4L__SS280.jpg 510RsGZt0KL.jpg 71fefvSZXFL__SL1076_.jpg 71sCe7ReLUL__SL1273_.jpg Innocent Man 91nimun-gdL__SX425_.jpg 51ipQpNEBPL.jpg 51b+kbtwmZL__SX355_.jpg Uh-Huh (Rpkg) Learning to Crawl North of a Miracle 510NH8D9RTL.jpg 61gyVhU1QCL.jpg Ocean Rain インナ・ビッグ・カントリー<30周年記念デラックス・エディション>(紙ジャケット仕様) LIGHTS OUT 41uaexamSNL.jpg 819qdTNLMxL__SL1500_.jpg 616vZDe-wFL_SX425_.jpg 51Nh3RjwObL.jpg 31219QDNA0L.jpg Live in Italy YELLOW BLOOD(紙ジャケット仕様) 0831oyamatakuji.jpg 51xUBB5IDXL.jpg 51W5vbzNSoL_SX425_.jpg This is the sea Southern Accents Centerfield Rose Of England Poor Boy Boogie 51KQnRGfZkL.jpg 61P1R84YZTL.jpg THE仲井戸麗市BOOK 81xvZZeDEqL__SL500_.jpg 71uNe1yRlOL_SX425_.jpg 41BiuimcyaL__SL500_.jpg 71mWhnbZlBL__SL1045_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 51Uv2AegNJL.jpg Lone Justice Shake You Down 71qx7rhRauL_SL1247_.jpg Talking With The Taxman About Poetry 71PrfBnIAlL__SL1417_.jpg 51JC0ZVZ2JL.jpg 41FRDVE5HHL.jpg 51MCNZnwnYL.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 41kyWjIskxL.jpg 61pfESgIsfL.jpg 51161GGhY3L.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 81341iLwJBL__SL1500_.jpg 41G391YlKQL.jpg 41H2ZNKB5BL.jpg RogerTroutmanUnlimited517753.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 71+LokGlumL_SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 51vj8mxfgpL_SX425_.jpg 61r6gn5Zw7L__SL1050_.jpg 81KoDrysvWL__SL1402_.jpg 81CONxXc05L__SL1425_.jpg MARVY Dream of Life 41P61852YRL.jpg First of a Million Kisses covers.jpg 51WXla6D4UL.jpg 51iMxsNHHpL.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg MONKEY PATROL If I Should Fall From Grace With God Lou Reed NY アメリカ roy orbison mystery girl NZO.jpg tbirds.jpg ナポレオンフィッシュと泳ぐ日 浮世の夢 51lOB6A0QuL.jpg 31TRAKHBS3L.jpg 41HETTEDKEL.jpg 61WRTiXKDxL__SX425_.jpg 71XidOygo4L__SL500_.jpg 71VhTv2GwpL__SL1079_.jpg 61GF12GYFTL.jpg 41CX6E9PEDL.jpg 29b546020ea0dffa61f19110_L.jpg thEJUVZLEV.jpg 71sLT+3QzeL__SL1000_.jpg 51EXCEcq9XL.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 51Cu2Y3de7L__SS280.jpg album-worldwide.jpg 416RTFVCTCL.jpg 愛があるから大丈夫 71-OO+VcMTL__SL1400_.jpg STICK OUT 91nimun-gdL__SX425_.jpg Through the Fire 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg album-four-chords-several-years-ago.jpg Mitakuye Oyasin Oyasin/All My Relations king-cake-front.jpg 81nBa9cn4ML__SX425_.jpg 71mdoTOXk2L__SL1084_.jpg 51zRUTKe5SL__SX425_.jpg 51AeVTRTGL.jpg 51uHHCgmeUL.jpg New World Order Sound of the Summer Running 41PFEPPAEHL.jpg 615 61umgDYJ83L_SS500_SS280.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg Home Girl Journey All That You Can't Leave Behind 91nimun-gdL__SX425_.jpg 31ARJGY84EL.jpg 31BGVPYMTKL.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 日々のあわ Soulbook 廻る命(DM008) 41mNSDBqy6L__SX355_.jpg Dance-With-My-Father-by-Luther-Vandross-J-Rrecords.jpg 81XonM-Wu4L__SX355_.jpg Okinawauta.jpg 41JYS3WjE6L.jpg 81DSuwZXaxL__SL1400_.jpg cover32.jpg 61gyVhU1QCL.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg 91nimun-gdL__SX425_.jpg yjimage.jpg

月別アーカイブ