FC2ブログ

Entries

♪410円。

10月1日。さっそくタバコの自動販売機をのぞいてみた。
うわっ!ほんとに値上げしてる!
あいつら、マジでやりやがったな!

昔、一緒に仕事していた奴なんかとずいぶん久しぶりに会うと、いつの間にかすっぱり禁煙していた…ということが増えた。そうだなぁ、もうかれこれ20年以上も吸っている。そろそろ体のことも気を使ったほうがいいよなぁ…なんてふと思いつつもやはり今のところ止めるつもりはない。
だいたい、410円なんていう半端な値上げの仕方が気に入らない。なめてる。
喫煙は依存症で立派な病気である、副流煙で吸わない人にまで危害が及ぶ、喫煙による健康被害のせいで健康保険が高くつくのだから政府は禁煙にもっと本腰を入れるべきだ…なんていう理屈はそれはそれでごもっともで、本当に禁煙を推し進めたいのならマジで1箱1000円にでもすればいいと思う。けど、一方で「あんまりやりすぎて本当にみんな禁煙しちゃったら税収下がっちゃうよね。」という現実的な話があって、結果的に中途半端な値段で落ち着いた。まさに妥協の産物だ。そんななめられた価格設定の罠にまんまと乗るわけには行かないのだ。
…そんな訳で僕は、今回の値上げをきっかけに、逆にこれからもタバコを吸い続けることを固く誓ったのでありました。もう、非合法になっても吸ってやる。
70くらいのジジイになる頃にはもっと世間の喫煙排除は進んでいるのだろう。タバコ愛好家はまるで高校生が見張りつきで体育館の裏でこそこそと吸うみたいに、アジトに隠れて一本500円もする貴重なマイルド・セブンを回し呑みするのだ。

まぁ、冗談はさておき、やっぱりタバコは止められない。
少なくとも働き続けなくちゃいけない間は無理だ。
「夜になっても遊びつづけろ!」のshinさんが書いておられたとおり、あの一服のときの穏やかな時間の流れは、なかなか得がたいのだ。流れていく時間を、タバコを吸っている間だけはこちら側に引き寄せている感じがするのだ。
そして、室内がこもってきたときに窓を開けて風を入れたらとても気持ちいい、あの感じ。
すべてを一旦からっぽにして、ココロの換気。そう、ココロの換気が必要なのです。



タバコがかっこいいジャケットといえば、これだ!
Talk Is Cheap
Talk Is Cheap/Keith Richards


Rickie Lee Jones  The Early Years, Vol. 2  Our Man in Paris

Rickie Lee Jones/Rickie Lee Jones
女性ならば一番かっこいいのはこの方。
The Early Years, Vol. 2/Tom Waits
トム・ウェイツ、渋いなぁ!
Our Man in Paris/Dexter
ジャズにはタバコジャケットはたくさんありますが。


あ、これはタバコじゃないのかも(笑)。
Catch a Fire
Catch a Fire/Bob Marley&TheWailers








スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://goldenblue67.blog106.fc2.com/tb.php/227-bd06874a

トラックバック

コメント

[C164] Re:

shinさん、こんばんは。
そうなのです。強がってみたりかっこつけたりしてみても、要はやめられないだけなのですが、できそうもない禁煙をしてもきっと無駄なのがわかってる。本当にやめる気になるまではきっとやめられないのだろうな、という気がします。
ほんとうに気持のいい一服だけは手放すつもりにはならないですね。

[C163] Re:

まりさん、こんばんは。
マレーネ・ディートリッヒですか…残念ながら見てないのですが、タバコが似合うカッコよさ、ていうのもどんどん過去のものになっていくんでしょうね。
実際問題、喫煙習慣は依存症です。カッコいいものでもなんでもありません。でも、やめられない良さがあるんですよねぇ。

[C162]

値上がりしたってなんの問題もないですのよ。
だってそれだけの価値がありますもの‥。
なーんて強がってみたけれど、実際は懐が痛いです(苦笑)

反抗精神わかりますー。
もしいつかやめる時が来たとしても、今このタイミングでは絶対イヤです。流れに屈したような敗北感(笑)
いずれにせよやめれないだけなのですが。
そう、あのひと時は捨て難いです。

[C161] ディートリッヒ♪

ウチのダンナも息子も結局吸い続けるようです。
タバコを吸って素敵と思ったのは 大女優マレーネ・ディートリッヒです。
「モロッコ」で すれっからしの女を演じてタバコを吸っているシーンに痺れました。
昨日の金スマに出ていたフジコ・ヘミングさんも スパスパ吸っていてカッコいいなと思いました。

似合う人には 吸いつづけて欲しいものです(*^。^*)
  • 2010-10-02 11:59
  • まり
  • URL
  • 編集

[C160] Re:

リュウさん、毎度です。
周りからやいやい言われるとかえって禁煙しようという気にならなくなりますよね。天邪鬼?いや、人はいつの時代にも弾圧されると抵抗するものなのですよ・・・。
でも、内心ちょっとは本数減らさなきゃな、とは思っています。つい手持ち無沙汰やクセでつけてしまうのとか。ほんとうにおいしいタバコをおいしく吸い続けていけるためにもね。

[C158]

お早うございます♪禁煙する周囲と裏腹に、全く辞める気はありません(笑)中途半端な価格、いっそ500円にしてくれた方が良かったですね!

あっ、キースが禁煙したら少し考えるかもです(笑)
  • 2010-10-02 07:14
  • リュウ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Profile

golden blue

Author:golden blue
“日々の糧と回心の契機”のタイトルは、好きな作家の一人である池澤夏樹氏が、自身と本との関わりを語った著書『海図と航海日誌』の一節より。
“日々の糧”とは、なければ飢えてしまう精神の食糧とでもいうべきもの。“回心”とは、善なる方向へ心を向ける、とでもいうような意味。
自分にとって“日々の糧”であり“回心の契機”となった音楽を中心に、日々の雑多な気持ちを綴っていきたいと思います。

Calendar

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Gallery

Monthly Archives