FC2ブログ

Entries

栄養不足?運動不足?

しばらく更新をサボっているうちに6月になってしまった💦

いろいろ忙しくて、忙しいときには用事も重なるもの。
安請け合いしてたら2週連続で土曜日出勤しないといけないはめになって、なんか疲れがとれない。
平日は早めに帰って6時間以上は睡眠とるようにしてるんだけど、やっぱり土日でちゃんと休まないと疲れが取れませんね。。。
どっちかっていうと持久力はあるほうでタフで通して来たんですが、、、これが加齢というものなのか???って実感する感じ(笑)。

なんか栄養素が不足してるのかもしれませんねー。
たんぱく質?ビタミン?
いや、もっとミネラルっぽい奴かな ?
鉄分とか亜鉛とかそーゆーの。
タバコとビールばっかりじゃ栄養摂れないのはわかっちゃあいるのですが。
或いは運動不足かもしれません。
肩こりはひどいし、腰も重い。
久しぶりに体重計に乗ったら、史上最高を更新してた。
たぶん連日のビールのせいだ。
腹だけ出っぱった不細工な中年にだけはなりたくない、豚に食らいつくよりも鉄を食う飢えた狼でありたいと思ってはきたのだけれど、鉄食うのもいい加減しんどくなってくる(笑)。
うまくて柔らかな豚を食いながら、てっとり早くカロリー消費する方法ってないもんかねー。

などとうだうだ書いてますが。

とりあえず、ヘルシーかつスポーティーな音楽でも聴いてお茶を濁すことにする。
ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース『PLAN B』なんてどうだろう。

201906032213162b9.jpg
Plan B / Huey Lewis & The News

80年代にメガ・ヒットを連発したヒューイ・ルイスだけど、前身バンド時代にコステロのデビューアルバムのバックを演ったり、元々はパブ・ロック系のR&Bバンドだった彼ら。
メガ・ヒットを要求されることに疲れたのか、90年代にはソウルのカヴァーアルバムを出したりしてメインストリームとは距離をおきはじめていた。
このアルバムは2002年の作品で、オリジナル作品のアルバムとしては最新作でもあるんだけど、これがとてもほっこりとするアルバムで。
R&Bを下敷きに、シンプルでソウルフルなビートを中心にしたいかしたパブ・ロック。
ヒューイ・ルイスの渋さがありつつもあっけらかんと明るい声はもちろんなんだけど、ホーンやオルガンの入り方とか実にかっこいい。
ずっと第一線で踏ん張り続けていくっていうのもかっこいいけど、こんなふうにして敢えて前線から退却して、自分らしいものを飄々と演っていく、ってかっこいいよなー。


どっかで決断したんでしょうね。こっから先はもう、売れようが売れまいが自分が楽しめることだけを演る、って。
何しろ一曲めのタイトルは“We are not here for a long time”。さらにサブタイトルが“We are here for a good time”と続く。
「俺たちずっと長いことこの辺りにいなかった(俺たち楽しむためにここにいる)」だもんね。
エネルギッシュではないけれど、力が満たされて余裕綽々な感じ、たんぱく質もたっぷりだけど、ビタミンやミネラルも豊富な演奏。
大人っぽい余裕はたっぷりだけど、枯れた感じでもなく、茶目っ気もたっぷり。
こっち方面へ行くために、今の自分に足りないものは何だ?なんてことも聴いているうちにどんどんどうでもよくなってくる。
あー、ビールが旨い。
って、こんなの聴いちゃうと、また体重増えちゃうな(笑)。




ちなみにニック・ロウ&デイヴ・エドモンズのロックパイルのパブ・ロックの名曲“When I write the book”も実にかっこよくカヴァーしてます。




スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://goldenblue67.blog106.fc2.com/tb.php/1497-251b0c72

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Profile

golden blue

Author:golden blue
“日々の糧と回心の契機”のタイトルは、好きな作家の一人である池澤夏樹氏が、自身と本との関わりを語った著書『海図と航海日誌』の一節より。
“日々の糧”とは、なければ飢えてしまう精神の食糧とでもいうべきもの。“回心”とは、善なる方向へ心を向ける、とでもいうような意味。
自分にとって“日々の糧”であり“回心の契機”となった音楽を中心に、日々の雑多な気持ちを綴っていきたいと思います。

Calendar

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Gallery

Monthly Archives