FC2ブログ

Entries

♪世界はおまえの心の中さ!

cry for love

CRY FOR LOVE/DIAMOND☆YUKAI

元・レッド・ウォーリアーズ、ダイヤモンド☆ユカイの『星空のスポットライト』。
歌詞だけ取り出したら、なんてことないロックンローラー気取りのダサい歌だ。
でも、それが妙に浸みるときもある。

ついこの間まで一緒の職場で働いていたKから、会社を辞めることになったと連絡があった。
なぜだか妙に気が会う奴で、なんだかんだで一番長いこと世話になった奴だ。
上からはああしろこうしろと理不尽なまでにいろんな課題を求められ下からはあれが嫌だここが困ったといろんな文句を言われるのを引き受けながら一緒に苦労しながらやってきたあの毎日は、しんどいことの方が圧倒的に多かったけれど、今思い返せばおもしろかったと思えるのはKのお蔭だと思う。
このご時勢で会社を自分から辞めるというのはよっぽどのことだけれど、奴が奴なりに考えてのことなのだから、きっとそれはそれでよかったんだろう。

この歌の最後の最後、フェイドアウト寸前、
ユカイ君がこんなふうに叫んでいる。

くたばるには早すぎるぜ /世界はおまえの心の中さ!


世界はおまえの心の中。
そう、世界はおまえの心の中にある。
去ってゆく友に贈る。




スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://goldenblue67.blog106.fc2.com/tb.php/1299-bbf6f047

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Profile

golden blue

Author:golden blue
“日々の糧と回心の契機”のタイトルは、好きな作家の一人である池澤夏樹氏が、自身と本との関わりを語った著書『海図と航海日誌』の一節より。
“日々の糧”とは、なければ飢えてしまう精神の食糧とでもいうべきもの。“回心”とは、善なる方向へ心を向ける、とでもいうような意味。
自分にとって“日々の糧”であり“回心の契機”となった音楽を中心に、日々の雑多な気持ちを綴っていきたいと思います。

Calendar

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Gallery

Monthly Archives