FC2ブログ

Entries

♪BY REQUEST

By Request / Billy Vera & The BeatersCorner of the Night Someone Will School You, Someone Will Cool You Strange Things Happen I Can Take Care Of Myself Millie, Make Some Chili Peanut Butter Hopeless Romantic At This Moment Here Comes The Dawn Again 疲れがたまっていたのか、胃腸風邪にやられて寝込んでしまいました。体力が弱ると、ハードなロックは聴けない(笑)。聴けるのは、穏やかでくつろいだ音楽。優...

♪...HITS

...Hits / Phil CollinsAnother Day In ParadiseTrue ColorsEasy LoverYou Can't Hurry LoveTwo HeartsI Wish It Would Rain DownAgainst All OddsSomething Happened On The Way To HeavenSeparate LivesBoth Sides Of The StoryOne More NightSussudioDance Into The LightA Groovy Kind Of LoveIn The Air TonightTake Me Home80年代、ヒット曲を連発しまくったフィル・コリンズ。当時、特に熱心に聴いたというわけでもないし...

♪DOUBLE VISION

Double Vision / Bob James & David SanbornMaputo More Than Friends Moon Tune Since I Feel For You It's You Never Enough You Don't Know Me キーボードのボブ・ジェームスとサックスのデヴィッド・サンボーンがコラボレーションした86年のアルバム。フュージョンといえばなんとなく夏の音楽の印象が強いのはきっと個人的な偏見なんでしょうが、僕にとってこれは冬の音楽。仕事もしばらくは平常運転、あったかいおふと...

♪GONE AGAIN

Gone Again / Patti SmithGone Again Beneath the Southern CrossAbout a BoyMy Madrigal Summer CannibalsDead to the WorldWing RavensWicked MessengerFirefliesFarewell Reel11月の末の高野山は、穏やかなお天気に恵まれたにもかかわらずきゅっと冷えた空気が流れていた。折しも開山1200年の秋の3連休ということもあって、多くの外国人を含むたくさんの観光客で賑わってはいたけれど、やはりこの山にはただの浮かれた観...

♪POWER OF LOVE

Power of Love / Luther VandrossShe Doesn't Mind Power Of Love/Love Power I'm Gonna Start Today The Rush I Want The Night To Stay Don't Want To Be A Fool I Can Tell You That Sometimes It's Only Love Emotional Love I Who Have Nothing 今年の冬は寒くならないなぁ、もう12月だし、ってんで一応ダウンのコート着て毛糸の帽子を被って防寒対策ばっちりで電車に乗ったら暑いくらい。そんな中、所用があって...

♪STREETCORE

Streetcore / Joe Strummer & The MescalerosComa Girl Get Down Moses Long Shadow Arms Aloft Ramshackle Day Parade Redemption Song All In A Day Burnin' Streets Midnight Jam Silver And Gold 2002年の暮れに、50歳であっけなくあの世へ逝ってしまったジョー・ストラマーの、結果的に遺作となってしまったアルバム。ファーストシングルとしてカットされた“Coma Girl”とかレゲエ・リズムの“Get Down Moses”みたい...

◇終わりと始まり

終わりと始まり / 池澤夏樹なんだかんだで年の暮れ。いっつもドタバタと年末を迎えるのに、今年はなんだか不思議と余裕で、のんびりと本を読むゆとりがあったりする。池澤夏樹さんの「終わりと始まり」と題されたこのコラム集は、月一回のペースで新聞に連載されているコラムの2009年4月から2013年3月までの4年分48本をまとめたもの。エッセイではなくコラム。池澤さんによると、「もともとエッセーは試論という意...

♪SUNDAY MORNING PRAYER MEETING

Sunday Morning Prayer Meeting / Mahalia JacksonElijah Rock (Live)Nobody But You LordLord, Don't Let Me FailTrouble In My WayDown By The RiversideStanding Here Wondering Which Way To GoHow I Got OverI Don't Know About TomorrowJust Over The HillJoshua Fit The Battle Of Jericho (Live)God Knows The Reason WhyThat's All RightI'm GratefulI Found The Answer (Live)祖母はクリスチャンだった。いっしょに住ん...

♪Rise Up

さてさて、今年も残すところあと数日。今年はどんな一年だったっけ、と振り返ってみようとするとなんだかすでに前半の頃の記憶はもはや過去と混ざってあいまいになりつつあってえーっとえーっと、と一瞬まごついてしまう。まだらボケか???(笑)。いつもどおりといえばいつもどおり、個人としては比較的穏やかな年だったかな。一番よかったことは、ストレスの元凶だった上司が異動でいなくなったこと(笑)。こいつにはずいぶんいろ...

Appendix

Profile

golden blue

Author:golden blue
“日々の糧と回心の契機”のタイトルは、好きな作家の一人である池澤夏樹氏が、自身と本との関わりを語った著書『海図と航海日誌』の一節より。
“日々の糧”とは、なければ飢えてしまう精神の食糧とでもいうべきもの。“回心”とは、善なる方向へ心を向ける、とでもいうような意味。
自分にとって“日々の糧”であり“回心の契機”となった音楽を中心に、日々の雑多な気持ちを綴っていきたいと思います。

Calendar

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Gallery

Monthly Archives