FC2ブログ

Entries

♪君にだけわかる言葉

    君にだけわかる言葉/ダーリンGood Lovin'/マイティー・マイ・ラブ世界中の人に自慢したいよ/マーマレード・ソング95年~96年にかけて東芝EMIから発売された清志郎の3枚の連作シングル。三宅伸治プロデュース、ベースはウィリー・ウィークス、ドラムはチェスター・トンプソンといったそうそうたるメンツが参加しているこの6曲を含むナッシュビル録音のセッションがついに未発表曲を含めてアルバム化されること...

♪BLAST FROM YOUR PAST

Blast from Your Past / Ringo StarrYou're Sixteen (You're Beautiful And You're Mine) No No Song/Skokiaan It Don't Come Easy Photograph Back Off Boogaloo Only You (And You Alone) Beaucoups Of Blues Oh My My Early 1970 I'm The Greatest ポール・マッカートニー来日の余韻を残すゴールデンウィークに、あまのじゃくな僕がお休み気分でご機嫌で聴いているのはリンゴ・スター。70才を過ぎても立て続けにアルバムを制...

♪LA BAMBA

La Bamba / Original Sound TrackLa Bamba / Los LobosCome On, Let's Go / Los Lobos Ooh! My Head / Los Lobos We Belong Together / Los Lobos Framed / Los Lobos Donna / Los Lobos Lonely Teardrops / Howard Huntsberry Crying, Waiting,Hoping / Marshall Crenshaw Summertime Blues / Brian SetzerWho Do You Love / Bo DiddleyCharlena / Los LobosGoodnight My Love / Los Lobosゴールデン・ウィークのお休みは大掃除三...

♪PICTURE THIS

Picture This / Huey Lewis & The NewsChange Of HeartTell Me A Little LieTattoo (Giving It All Up For Love) Hope You Love Me Like You Say You DoWorkin For A Livin'Do You Believe In LoveIs It MeWhatever Happened To True Love The Only OneBuzz Buzz Buzz学生時代の友人にMという男がいた。1回生の時に同じクラスになったその男は、岐阜県の山奥の出身で、いかにも田舎から出てきたばかりっぽい純朴な出で立ちと...

♪THE VERY BEST OF BEN E.KING

The Very Best of Ben E.King / Ben E.King The DriftersThere Goes My Baby Dance With Me This Magic Moment Save The Last Dance For Me I Count The Tears Spanish Harlem Stand By Me On The Horizon Amor Young Boy Blues Here Comes The Night Don't Play That Song (You Lied) How Can I Forget I ( Who Have Nothing) Supernatural Thing - Part I Do It In The Name Of Love 先月の末に惜しくも亡くなられたベン・E・キ...

♪ダニー・ボーイ

A:「いや、わしんとこでも今までいろいろ頑張ってきたんよ。お前んとこの近所から、西の方までいろんなとこで頑張ったわ。まぁいろいろたいへんやったんやで。金もかかるし、なんでそんなとこでケンカすんねんゆーて家族も文句ゆーてきよる。」N:「はぁ、それは本当にご苦労様なことで。」A:「こっちがそんだけ命張って頑張ってんのに、お前んとこ、その間何しとってん。そら最初はゆーても負かした相手やしな、しゃーない思う...

◇明るい悩み相談室

中島らもの明るい悩み相談室 / 中島らも世の中には二種類の人間のタイプがあると思う。悩みを人にやたらと相談する人と、悩みをほとんど相談しないで自分で決めちゃう人。僕は、悩みなんてないタイプ。と言えればいいのですが、やっぱり世の中いろいろあって、人並みにへこみもするし悩みもします(笑)。でも、ほとんど人には相談しない。なぜか悩みの相談は受けやすいほうですが、人の悩みを聞いて客観的にいつも思うのは「結局...

♪EVERLASTING LOVE

EVERLASTING LOVE / Ce Ce Winans1998年発表のシー・シー・ワイナンスさんのアルバム。この少し前に、ホイットニー・ヒューストンとのデュエット"Count on me"がヒットしてちょっと注目を浴びた後のソロ・アルバムだったのではなかったかしら。輸入盤屋の試聴機で聴いて即買いしたような記憶があります。ブラック・ミュージックは大好物で、80年代以降に出てきたブラック・コンテンポラリーというジャンルも嫌いではないので...

♪COMPACT DISC

Compact Disc / Public Image LtdFFF Rise Fishing Round Bags Home Easeちょっとムカつくことがあって、でっかい音に埋もれていたい気分。で、さんざんピストルズを聴いた後に引っ張り出してきたのがこのアルバム。脈絡なくただ轟音で鳴っている超絶技巧のギターと、ただどっすんばっかんと鳴り響いているだけのドラムと、うねうねとうねるベースの大洪水の中を、毒を吐き散らしてのたうちまわるようにわめきまくるジョン・ラ...

♪BLUE ROSES FROM THE MOONS

Blue Roses From the Moons / Nanci GriffithEverything's Comin' Up RosesTwo For the RoadWouldn't That Be FineBattlefieldSaint Teresa of AvilaGulf Coast HighwayI Fought the LawNot My Way HomeIs This All There IsMaybe TomorrowWaiting For LoveI'll Move AlongMorning TrainShe Ain't Goin' NowhereWell,All RightThis life is filled with wonderThis life is full of days not spentOh I cannot help but ponderWhat...

Appendix

Profile

golden blue

Author:golden blue
“日々の糧と回心の契機”のタイトルは、好きな作家の一人である池澤夏樹氏が、自身と本との関わりを語った著書『海図と航海日誌』の一節より。
“日々の糧”とは、なければ飢えてしまう精神の食糧とでもいうべきもの。“回心”とは、善なる方向へ心を向ける、とでもいうような意味。
自分にとって“日々の糧”であり“回心の契機”となった音楽を中心に、日々の雑多な気持ちを綴っていきたいと思います。

Calendar

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Gallery

Monthly Archives