FC2ブログ

Entries

♪THE ALL TIME GREATEST HITS OF ROY ORBISON

The All Time Greatest Hits Of / Roy OrbisonOnly The Lonely Leah In Dreams Uptown It's Over Crying Dream Baby Blue Angel Working For The Man Candy Man Running Scared Falling Love Hurts Shadaroba I'm Hurtin' Mean Woman Blues Pretty Paper The Crowd Blue Bayou Oh, Pretty Woman こないだまで寒かったのに、いきなりの春の陽気。桜もほぼ八分咲きのゴキゲンな春のウララカ。のんびりと甘い気分...

♪雨の日の桜

3月の下旬、現存する最古の友人であるKちゃんから、「秋頃に高校の同窓会があるらしい。わたし、クラスの同窓会委員だったらしくて、連絡先教えてもいいかしら?」と連絡があった。彼女とは家が近所で、小学1年生の頃から高校までずっと同じ学校で、もうかれこれ40年以上ものおつきあいになる。小さな頃は毎日一緒に帰って、お絵描きしたり絵本を読んだりして遊んでいたのがとても懐かしい。その流れで、中学の頃に仲が良かっ...

♪FUEGO

ちょっと前のことだけど。幹部待遇の上司から「◯月◯日にワインの学習会をするから、忙しいとは思うけどためになるから企画のメンバーは全員参加。」ってお達しが来たんだ。はぁ、まぁね。ワイン、興味あるよ。ビールにポテチと唐揚げなんてもうしんどいからね、おいしいワインを気軽に楽しみたい。ワインによく合うちょっとしたおつまみとか知っておくにこしたことはない。何より、仕事中に堂々と酒が飲めるなんてありがたい話やん...

♪PAUL BUTTERFIELD BLUES BAND

Paul Butterfield Blues Band / Paul Butterfield Blues BandBorn In Chicago Shake Your Money-Maker Blues With A Feeling Thank You Mr. Poobah I Got My Mojo Working Mellow Down Easy Screamin' Our Love Is Drifting Mystery Train Last Night Look Over Yonders Wall 最初はまるでちんぷんかんぷんな印象だったのに聴き込むうちにじわじわとよくなっていくレコードもあれば、聴いて一瞬で衝撃を受けてしまうよう...

♪HEARTBEAT CITY

Heartbeat City / The CarsHello Again Looking For Love Magic Drive Stranger Eyes You Might Think It's Not The Night Why Can't I Have You I Refuse Heartbeat Cityすっきりしないもやっとしたお天気が続く春。たまたまふらっと寄ってみた中古CD屋でばったり発見して、つい買ってしまったカーズの大ヒットアルバム。ヒットした当時はクラスメイトにダビングしてもらったカセットテープで聴いていた。なぜかたまたまその数...

♪ブエナ・ヴィスタ

よく晴れてあたたかく、いいお天気の休日。のんびり朝寝坊して、吉本新喜劇見て、阪神巨人戦を見て、少し本を読んで、少しうとうとして。夜はブラタモリを見ながら、残り物のワインに、ちりめん山椒とキムチ、焼いた油揚げ。のんびりだらだら気持ちのいい休日でした。酔っぱらって心地よく聴いているのは、このレコード。Buena Vista Social ClubDe Camino A La Veredaキューバの老ミュージシャンたちによる、のんびりとゆるいグル...

♪DOWNTOWN

Downtown / Marshall CrenshawLittle Wild One (No. 5)YvonneBlues Is KingTerrifying LoveLike a Vague MemoryThe Distance Between(We’re Gonna) Shake Up Their Minds I’m Sorry (But So Is Brenda Lee) Right Now Lesson Number Oneもう今ではすっかり聴くことがないのだけれど、中学高校生の頃、僕の世界への扉はラジオだった。っていうか、同じ世代のあの頃の中高生はみんなきっとそうだったはずだ。ABCヤングリクエスト...

♪世界は誰かの仕事でできている

「世界は誰かの仕事でできている。」というのは、缶コーヒーか何かのキャッチ・コピーだっただろうか。なるほど、確かに世界は誰かの仕事でできている。今文字を打っているパソコンは、誰かのアイデアによって発明され、誰かによって運ばれた原料をもとに誰かの手によってそれぞれの部品が組み立てられた末に今ここにある。今朝僕が食べたパンは遠くカナダの農家が植えた小麦を、誰かの手によってその農家が購入したコンバインによ...

♪NICOLETTE

Nicolette / Nicolette LarsonLotta LoveRhumba GirlYou Send MeCan't Get Away from YouMexican DivorceBaby Don't You Do ItGive a LittleAngels RejoicedFrench WaltzCome Early Mornin'Last in Loveようやく春らしい陽気の毎日。ちょっと汗ばむくらい。春はこうでなくっちゃね。一年中こんなお天気だったらいいのになぁ(笑)。さわやかで心地よい風とあたたかな陽射しを感じながら聴きたくなる音楽といえば、やっぱりアメリカ...

Appendix

Profile

golden blue

Author:golden blue
“日々の糧と回心の契機”のタイトルは、好きな作家の一人である池澤夏樹氏が、自身と本との関わりを語った著書『海図と航海日誌』の一節より。
“日々の糧”とは、なければ飢えてしまう精神の食糧とでもいうべきもの。“回心”とは、善なる方向へ心を向ける、とでもいうような意味。
自分にとって“日々の糧”であり“回心の契機”となった音楽を中心に、日々の雑多な気持ちを綴っていきたいと思います。

Calendar

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Gallery

Monthly Archives