FC2ブログ

Entries

♪PIPES OF PEACE -My Vintage(38)-

Pipes of Peace / Paul McCartney Released:1983ポール・マッカートニーの来日でお祭り騒ぎだった11月ももうお終い。実はポール・マッカートニーにはあまり深い思い入れはないのです。どこか能天気なお坊っちゃん的だったり、きれいにまとまりすぎた楽曲の印象を含めてやや鼻につく優等生的なところがどうもロック的ではないというかね、、、だからポールの来日にはあんまりときめいてはいなかったのです。「ふーん、ポール来る...

Appendix

Profile

golden blue

Author:golden blue
“日々の糧と回心の契機”のタイトルは、好きな作家の一人である池澤夏樹氏が、自身と本との関わりを語った著書『海図と航海日誌』の一節より。
“日々の糧”とは、なければ飢えてしまう精神の食糧とでもいうべきもの。“回心”とは、善なる方向へ心を向ける、とでもいうような意味。
自分にとって“日々の糧”であり“回心の契機”となった音楽を中心に、日々の雑多な気持ちを綴っていきたいと思います。

Calendar

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Gallery

Monthly Archives