fc2ブログ

Entries

◇セ・シ・ボン

セ・シ・ボン / 平 安寿子パリ、と聞くだけでなんだか自分にはとても縁のない街のような気がする。ファッションの都、小粋なブティックやフレンチレストランやおしゃれなカフェがあって、ワインや美術や芸術の薀蓄を傾ける人がたくさんいて、パリへ行ってきたというだけでとてもおしゃれなことのような錯覚を起こさせるような街。そういうのはどちらかといえば苦手だし、そんなに興味もない。なのに少しさわりを読んで、「これは...

Appendix

Profile

golden blue

Author:golden blue
“日々の糧と回心の契機”のタイトルは、好きな作家の一人である池澤夏樹氏が、自身と本との関わりを語った著書『海図と航海日誌』の一節より。
“日々の糧”とは、なければ飢えてしまう精神の食糧とでもいうべきもの。“回心”とは、善なる方向へ心を向ける、とでもいうような意味。
自分にとって“日々の糧”であり“回心の契機”となった音楽を中心に、日々の雑多な気持ちを綴っていきたいと思います。

Calendar

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Gallery

Monthly Archives