FC2ブログ

Entries

◇足りないくらいがおもしろい

S氏は、日頃はロックだソウルだとほざいていますが、わりと根は生真面目なのです。断りきれずに、或いはまぁなんとかなるだろう的に、もしくは隣の芝生のめんどうも自分ならうまくできるんじゃないか的いっちょかみたがり体質で、ついついいろんなものを請け負ってしまいがち。気がつけばいつの間にか仕事が増えているようだ。で、増えたからといって適当にえいやーっ、ってばっさりとやっつけちゃうことがなかなかできないようで...

Appendix

Profile

golden blue

Author:golden blue
“日々の糧と回心の契機”のタイトルは、好きな作家の一人である池澤夏樹氏が、自身と本との関わりを語った著書『海図と航海日誌』の一節より。
“日々の糧”とは、なければ飢えてしまう精神の食糧とでもいうべきもの。“回心”とは、善なる方向へ心を向ける、とでもいうような意味。
自分にとって“日々の糧”であり“回心の契機”となった音楽を中心に、日々の雑多な気持ちを綴っていきたいと思います。

Calendar

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

Gallery

Monthly Archives