FC2ブログ

Entries

◇神々の食

先週はとても忙しかった。たった二日出張に出ただけでいろいろと仕事は山積み。春から改革した業務の結果が思わしくないものだから、上層部は躍起になっていろんな追加対策を持ってくるのだが、小手先なのがみえみえなのだ。そういうことも必要だろうけど、目先のことに一喜一憂せずにもうちょっと腰をすえてどっしりと構えてもらいたいものだ。目先のことに振り回されるとろくなことはない。「衰退する地域の経済をどう維持するん...

Appendix

Profile

golden blue

Author:golden blue
“日々の糧と回心の契機”のタイトルは、好きな作家の一人である池澤夏樹氏が、自身と本との関わりを語った著書『海図と航海日誌』の一節より。
“日々の糧”とは、なければ飢えてしまう精神の食糧とでもいうべきもの。“回心”とは、善なる方向へ心を向ける、とでもいうような意味。
自分にとって“日々の糧”であり“回心の契機”となった音楽を中心に、日々の雑多な気持ちを綴っていきたいと思います。

Calendar

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Gallery

Monthly Archives