FC2ブログ

Entries

♪I must be in a Good Place now

すっかり朝晩はひんやりするくらいになった。 気候が涼しくなると、ピアノやアコースティック・ギターの音がとても恋しくなる。 それも、とてもすき間の多い空間で少ない楽器がひっそりと響き合っているような感じの。 やわらかくて優しげな、けれどしっかりと鼓動が鳴り響いているような。 今日繰り返し聴いていたのはそんな音楽。 Bobby Charles / Bobby Charles 今年の一月に亡くなられた、ボビー・チャールズさんの1972...

Appendix

Profile

golden blue

Author:golden blue
“日々の糧と回心の契機”のタイトルは、好きな作家の一人である池澤夏樹氏が、自身と本との関わりを語った著書『海図と航海日誌』の一節より。
“日々の糧”とは、なければ飢えてしまう精神の食糧とでもいうべきもの。“回心”とは、善なる方向へ心を向ける、とでもいうような意味。
自分にとって“日々の糧”であり“回心の契機”となった音楽を中心に、日々の雑多な気持ちを綴っていきたいと思います。

Calendar

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Gallery

Monthly Archives