FC2ブログ

Entries

◇空をあおいで

組織にはいつも何かしらの風が吹いている。 風見鶏になったり、風向きを先回りして読むのは大嫌いだが、組織の風向きをつかむということは、自分自身楽しく働く上ではちょっと大事なことなのだ。 で、どういうことがあったからなのか詳しいことはよくわからないけれど、先週の半ばくらいから「残業削減!定時で帰れ!」の嵐が吹きまくっている。ただでさえいくら仕事したって片付かないくらい課題は山積みなのに、とにかく「帰れ!...

Appendix

Profile

golden blue

Author:golden blue
“日々の糧と回心の契機”のタイトルは、好きな作家の一人である池澤夏樹氏が、自身と本との関わりを語った著書『海図と航海日誌』の一節より。
“日々の糧”とは、なければ飢えてしまう精神の食糧とでもいうべきもの。“回心”とは、善なる方向へ心を向ける、とでもいうような意味。
自分にとって“日々の糧”であり“回心の契機”となった音楽を中心に、日々の雑多な気持ちを綴っていきたいと思います。

Calendar

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Gallery

Monthly Archives