FC2ブログ

Entries

♪久しぶりの雨の日に / See the sky about the rain

On the Beach/Neil Young 久しぶりの雨。 本当に久しぶりのような気がする。 さわやかな秋晴れの空の日がこのところずっと続いていてそれはそれで心地よくはあるのだけれど、たまにはこんな日も悪くない。いや、たまにはこんな日も必要だ。こんな日が必要だ。 ひとりでぽつんと雨を見ながら、なんとなく聴きたくなったのは、ニール・ヤングの『オン・ザ・ビーチ』。 誰もいなくなった浜辺のパラソル。 砂に埋まったキャデラック。 ...

Appendix

Profile

golden blue

Author:golden blue
“日々の糧と回心の契機”のタイトルは、好きな作家の一人である池澤夏樹氏が、自身と本との関わりを語った著書『海図と航海日誌』の一節より。
“日々の糧”とは、なければ飢えてしまう精神の食糧とでもいうべきもの。“回心”とは、善なる方向へ心を向ける、とでもいうような意味。
自分にとって“日々の糧”であり“回心の契機”となった音楽を中心に、日々の雑多な気持ちを綴っていきたいと思います。

Calendar

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Gallery

Monthly Archives