FC2ブログ

Entries

♪納涼SOUL

ぐずついたお天気の日が続く。 梅雨が明けないまま、朝っぱらからセミが鳴く。 にもかかわらず、朝晩の空気は妙に穏やかで、もう真夏の最盛期は過ぎてしまったかのような感じだ。 会社の若い奴らが、土曜日の朝早くから海水浴へ行くんだとぞろぞろ集まって出かけていったのだけれど、「こんなくそ暑い日には海へでも行って泳ぎたいなぁ」なんて天気でもないのに、「夏だから海水浴へいかなくちゃ。」といそいそと出かけていく姿は...

♪From the Dark end of the Street…

Into the Music/Van Morrison 「どんな音楽好きか?」と問われると、あまりにも答えの幅が広すぎてとりあえず「ロックやソウル」と答えるしかないのだけれど、そのとき僕のいう「ロックやソウル」と相手が理解する「ロックやソウル」にはずいぶんズレが出てしまうことになる。そもそも「どんな音楽好きか?」なんてことを一言で答えられるわけもないので仕方がないことなのだけれど。 では、僕がいう「ロックやソウル」とは一体何...

♪夏休みのそら ~この空はあの空とつながっている~

いかにもお盆の頃のような、すっきりとした空の日が続いた。 夏休みに母親の田舎でいとこたちと泥んこまみれになりながら原っぱや河原を転がりまわっていた子供の頃の夏休みに見た空のように、すっきりと青く、澄んだ空気が流れていた。 それだけでもう、なんとなくシアワセな気分。 ソウル・フラワー・ユニオンの “そら”っていううた、「この空はあの空とつながっている」っていうフレーズをなんとなく思い出した。 シャローム・...

♪残暑お見舞い申し上げます

お盆も過ぎたのに、いきなり蒸し暑い真夏モードだった先週。 ここへ来ての暑さはけっこう堪えた。 新しい仕事、ちょっと気合入れて頑張りすぎたということもあるのだけれど、休日になってどっと疲れが出てきた感じ。 今日はゆっくり休もう。 リラックスしてくつろごう。 夏のリラックス・サウンドは、ギターなのだ。 それも、クリアなトーンでのびのびと歌う、呆けたくらいの音が気持ちいい。 プールで大の字になってぷかぷか浮か...

♪夏の終わりの夕暮れに

結局、夏らしいことは何にもしないまま、もう8月も終わる。 今年は梅雨が長引いたまま、カンカン照りで汗だくの日も熱帯夜の寝苦しい夜もなく、夏だっ!という気分も何となく盛り上がらないままで、それはそれで過ごしやすくはあったけどなんだかやり残したことがたくさんあるような物足りなさを感じたりもして・・・でもそんな戸惑いなんてお構いなしに季節はどんどん秋へと向かっていくのだ。 夏休みなんてだらだらするばっかり...

Appendix

Profile

golden blue

Author:golden blue
“日々の糧と回心の契機”のタイトルは、好きな作家の一人である池澤夏樹氏が、自身と本との関わりを語った著書『海図と航海日誌』の一節より。
“日々の糧”とは、なければ飢えてしまう精神の食糧とでもいうべきもの。“回心”とは、善なる方向へ心を向ける、とでもいうような意味。
自分にとって“日々の糧”であり“回心の契機”となった音楽を中心に、日々の雑多な気持ちを綴っていきたいと思います。

Calendar

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Gallery

Monthly Archives