FC2ブログ

Entries

♪7月 ピーカンの青空の下の夏

先週も忙しかった。せめて土日くらいは完全休養したいものだが、仕事場の委託会社の若い連中が自主研修会をやりたいとのことでおつきあいをすることになる。 本音のところは勘弁してくれよ、なんだけれど、若い連中の自主性ややる気をつぶすわけにもいかない。 こういうことはある意味、恩返しみたいなものだろう、と思うことにする。 自主研修会が終わって、みんなで大玉のスイカを切って食べた。 今年初めてのスイカ。甘くて美味...

Appendix

Profile

golden blue

Author:golden blue
“日々の糧と回心の契機”のタイトルは、好きな作家の一人である池澤夏樹氏が、自身と本との関わりを語った著書『海図と航海日誌』の一節より。
“日々の糧”とは、なければ飢えてしまう精神の食糧とでもいうべきもの。“回心”とは、善なる方向へ心を向ける、とでもいうような意味。
自分にとって“日々の糧”であり“回心の契機”となった音楽を中心に、日々の雑多な気持ちを綴っていきたいと思います。

Calendar

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Gallery

Monthly Archives