FC2ブログ

Entries

♪天架ける橋 / 古謝美佐子

天架ける橋 / 古謝美佐子一時期ちまたに“ヒーリングミュージック”と称されたものが出回っていたけれど、自ら“癒し”を名乗る音楽で癒されたためしはない。癒してあげましょう、なんていう態度がおこがましいのだ。そんな安っぽいもので癒されるほど僕らはまだ心まで支配されてしまったわけじゃない。この古謝さんのアルバムは本当に心の底から癒される。それは歌っている古謝さんや夫でプロデューサーの佐原さん自身がまず音楽を...

Appendix

Profile

golden blue

Author:golden blue
“日々の糧と回心の契機”のタイトルは、好きな作家の一人である池澤夏樹氏が、自身と本との関わりを語った著書『海図と航海日誌』の一節より。
“日々の糧”とは、なければ飢えてしまう精神の食糧とでもいうべきもの。“回心”とは、善なる方向へ心を向ける、とでもいうような意味。
自分にとって“日々の糧”であり“回心の契機”となった音楽を中心に、日々の雑多な気持ちを綴っていきたいと思います。

Calendar

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Gallery

Monthly Archives