FC2ブログ

Entries

♪Dance with My Father

Dance With My FatherLuther Vandross父はもうすぐ70になる。父親に優しくされた記憶はない。むしろ反発して喧嘩した記憶ばかり。18の時に家を出てもうずいぶんになる。そしていつのまにか僕も父親になった。気がつくと鏡の中に、あの頃の父親と同じ姿の自分が居て、仕事にしろ家庭にしろなにかにつけて父と同じ振る舞いをしている自分を発見したりする。妻は、しょーもない小さなしぐさが親子兄弟みんな同じだと笑う。同じ血...

Appendix

Profile

golden blue

Author:golden blue
“日々の糧と回心の契機”のタイトルは、好きな作家の一人である池澤夏樹氏が、自身と本との関わりを語った著書『海図と航海日誌』の一節より。
“日々の糧”とは、なければ飢えてしまう精神の食糧とでもいうべきもの。“回心”とは、善なる方向へ心を向ける、とでもいうような意味。
自分にとって“日々の糧”であり“回心の契機”となった音楽を中心に、日々の雑多な気持ちを綴っていきたいと思います。

Calendar

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Gallery

Monthly Archives