FC2ブログ

Entries

♪New Year's Day

WarU2(拙訳:New Year's Day)新しい年の始まりの日にはすべてが静かで世界は真っ白に染まりあがるけれど僕はただあなたと一緒にいたい昼も夜も一緒にいたい新しい年が始まったとしても何も変わりはしないあなたともう一度 一緒にいたいあなたともう一度 一緒にいたい血塗られたような赤い空の下白も黒もなく集まった群衆に軍は発砲し幾人かが犠牲になったと新聞は報道しているそれは確かな真実けど、僕らはそれを突き破ってい...

Appendix

Profile

golden blue

Author:golden blue
“日々の糧と回心の契機”のタイトルは、好きな作家の一人である池澤夏樹氏が、自身と本との関わりを語った著書『海図と航海日誌』の一節より。
“日々の糧”とは、なければ飢えてしまう精神の食糧とでもいうべきもの。“回心”とは、善なる方向へ心を向ける、とでもいうような意味。
自分にとって“日々の糧”であり“回心の契機”となった音楽を中心に、日々の雑多な気持ちを綴っていきたいと思います。

Calendar

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Gallery

Monthly Archives