fc2ブログ

Entries

7年周期説 音の履歴書、的な

7年周期で脱皮するように変化していく、という説に沿って、7年ごとに「当時の自分が一番よく聴いていた音楽」を思い返していくと、こんな感じでしょうか。 【第1期】0〜7才(1967-1974) 正直、音楽が特に好きだったわけではないけれど、童謡と童話の読み聞かせのレコードがあって、かなり気に入ってよく聴いていた記憶はある。 【第2期】7〜14才(1974-1981) 基本はテレビから聞こえてくる歌謡曲。アグネス・チャン...

7年周期説 第8期から第9期へ

人間は7年ごとの周期で成長を繰り返す、というのは20世紀初頭にドイツ・オーストリアで活動したルドルフ・シュタイナー博士の説だそうだ。赤ん坊から人間としての基本を形成する0~7才、体も心もすくすくと発育する7~14才という子供の時期を経て、体は第二次性徴を迎えると同時に自分自身がどうあるべきかという自我を模索していくのが14~21才。 21~28才は自我がほぼ固まりいろいろな経験を経て能力を磨く時期。 それを元に社...

We Got Have Peace

2024年、明けましておめでとうございます、とご挨拶する前に起きた能登半島の大地震。おめでとうございます、と言える状況ではなくなってしまいました。被災地の方の暮らしが、少しでも早く平穏になることを今は願うしかありません。大阪でもけっこう長い時間揺れました。東日本大震災のときと同じように、遠くで大きな地震が起きているなという感じの長い周期の揺れでした。地震が起きたとき、僕は母親をみてもらっている施設にい...

I Save The World Today

■クリスマスを控えたある日のことだった。 所用でH市にある物流センターへ向かうためにバスを待っていたら、浅黒い肌の背は若者たちの三人組に呼び止められた。 「このバスは◯山2丁目に止まりますか?」 おそらくは南米系の企業研修生だろう。 バスのルートを頭の中で思い返しながら、確かあのあたりを通るよな、と思って「止まりますよ。」と返事してバスに乗った。 彼らもあとをついてバスに乗り込んだ。 10分ほど乗って「...

music for late autumn rainy day

11月に入っても暑い日が続くなぁ、と訝しんでいたら、途端に一気に気温が下がった晩秋。そそくさと冬物のカーディガンやらダウンやら毛布やらを引っ張り出してコタツも出して。なにしろ今日の最高気温は11℃だったそうだ。25℃くらいあったのが一気に10℃以上も下がるんじゃ、身体だってなかなかすぐに順応できなくて当然だろう。身体のバランスが狂えば心のバランスも崩れるものだ。今日は朝からキツめの雨。灰色の雲がどこまでも空...

MVPは誰?

golden(以下g):「まずは阪神タイガース、38年ぶりの日本一。おめでとうございます。」blue(以下b):「勝ってもうたな。」g:「第7戦までもつれた素晴らしい戦いでした。」b:「まぁ、143試合も戦うシーズンの優勝が大事なんで、日本シリーズはどっちゃでもよかってんけどな。」g:「でも、嬉しいでしょ?」b:「そらまぁ、なんせ38年ぶりやからな。」g:「38年前っていうと18才だったからね。」b:「大学一年生やったな。」g:「ある意味、...

音楽の避暑地、パット・メセニー

7月2日に最高気温32℃を記録して以来、39日続けての30℃越え。しかも7月16日以降は連日の35℃レベル。暑さには強い方だったんだけど、さすがにこの暑さはバテる。今日は台風の影響か少し暑さはましで、今までの疲れがどっと出てくる感じ。ニュースでは災害級の暑さだの、地球温暖化じゃなくて地球沸騰化だのと不安を煽るような言葉がぞろぞろだけど、こういう暑さの中でもせっせと働いている人がいるから世間が過不足なく回っているん...

歯医者、もしくは身体的苦痛について

親に感謝しないといけないと思うことはたくさんある。好き嫌いなくなんでも食べられるように育ててくれたこと。読書好きに育ててくれたこと。ただ、もうちょっと気を使ってくれたらよかったのに、と思うこともいくつかある。そのひとつが「歯並び」だ。前歯と八重歯が大きくてその分すき間の歯が奥まっている。そもそも顎が小さいから上の歯も下の歯も並びがいびつでガタガタしている。その結果として、虫歯になりやすく、中学生の...

どんなふうに死ぬのが理想か

死にまつわる不謹慎なことを書きます。不快に思いそうな方はどうかお読みにならないでください。*死ぬとき、どんなふうに死ぬのが理想か。一番理想的なのは、ドラマとかでよくあるやつだ。重い病を患いながら自ら死期を悟って、死の床に家族や友人を呼び寄せ、ひとりひとりに感謝やメッセージを伝えたあとにガクッ、お父さ〜ん、あなた〜、シクシクシク、、、ってやつ。でも、現実的にはこんなのはあり得ない。仮に近いシチュエー...

天国にて

♡ずいぶん久しぶりね。♤ほんまそうやね。♡長い間お疲れ様でした。♤なんやかやで長いこと演りよったけど、まぁ、おまえが逝ってからの人生はオマケみたいなもんやったけん。♡あんたに出会えたことがそのまんまアタシの人生だったから、あんたがこっちへ来ちゃったことの方が、自分のときよりもアタシの人生が終わっちゃったって気がする。♤ロックンロール馬鹿のまま生きてこれたんはおまえのおかげやけん。♡でも、あんたまでこっち...

Tom Verlaine

とてもよく冷えた冬の夜。頬にあたる空気がキーンと冷たくて寒いというより痛いくらい。冬の夜空の闇と灯りは、昼間の空よりも自覚的で、どこか意味ありげだ。こんな夜にはテレヴィジョンが聴きたくなる。少し引き攣ったひっかかりのある、トム・ヴァーレインの沈鬱で不健康そうな声。まるでこの世ではない世界から響いてくるようだ。この人はひょっとしたら、この頃からすでにこの世にいなかった人なのかもしれない、そんな気がし...

戦場のメリー・クリスマス

雪になりそうなクリスマス・イヴ。クリスマスを前に、防衛費増強やら原発稼働期限延長のプレゼントとは、のらりくらりとなんにも決めない総理大臣の割にはずいぶんと素早い決定のようで、その背景には何があったんだと訝しくなってしまうのは当然のことだろう。平和の維持のためにこそ軍備の増強は必要なのだという論調がある。平和憲法を維持してすべての軍備を手放すべきだという意見がある。どっちもどっちだろうと思う。世の中...

以下の設問に答えなさい

核兵器について、以下の設問に答えなさい【1】核兵器は非人道的な兵器であるとされています。では、人道的な兵器にはどのようなものがあるか、具体的に答えなさい。【2】核兵器不使用についての主張と、核兵器廃絶についての主張の違いについて100文字以内で述べなさい。【3】日本は唯一の戦争被爆国でした。次に戦争被爆国となった国はどこか答えなさい。...

さよなら矢野監督

野球記事です。長いボヤキになります。日曜日まででシーズンの約1/3を消化して、火曜日からは交流戦。タイガースは47試合で17勝29敗1分、勝率.370で最下位を独走中。開幕したのにオープン戦のようなゲームを繰り返してこしらえた借金を返済できないどころか、そこから這い上がるための危機感が采配から感じられないことには呆れる他はない。5月17日火曜日スワローズ戦、1対0で迎えた9回裏、ストッパーの岩崎が同点にされて尚一死2...

Russians

「この曲は書かれてから長い間、ほとんど演奏されたことがありませんでした。というのも、この曲の内容がもう一度現在形のものになるとは思っていなかったのです。」「しかし、平和的で脅威ではない隣国を侵略するという残虐で間違った選択を一人の人物がしたために、この曲はもう一度、共通の人道的なものを願う声となったのです。」「残忍な専制政治と戦う勇敢なウクライナ人のために、そして逮捕や投獄の危機にさらされながらも...

Appendix

Profile

golden blue

Author:golden blue
“日々の糧と回心の契機”のタイトルは、好きな作家の一人である池澤夏樹氏が、自身と本との関わりを語った著書『海図と航海日誌』の一節より。
“日々の糧”とは、なければ飢えてしまう精神の食糧とでもいうべきもの。“回心”とは、善なる方向へ心を向ける、とでもいうような意味。
自分にとって“日々の糧”であり“回心の契機”となった音楽を中心に、日々の雑多な気持ちを綴っていきたいと思います。

Calendar

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

Gallery

Monthly Archives