FC2ブログ

Entries

新型ウィルス

選手団、相次いでボイコットを表明東京オリンピック開催延期へ3月から5月にかけて猛威をふるった新型コロナウィルス「WARDS」だが、日本国内での感染の広がりを懸念したアメリカ、フランスのオリンピック選手団が相次いでボイコットを表明したのを皮切りに、昨日までに53カ国が参加取り止めを発表する事態となった。昨日、「この現状はオリンピックとは呼べない」とIOCからも正式にオリンピックの延期要請が申し入れられた。「ウィ...

歌にならない木曜日 ~曜日と歌に関する一考察~

今日は木曜日、週の半ば、疲れが溜まる頃ですね。金曜日になれば「あと1日っ!」って踏ん張れるんだけど、木曜日あたりはしんどさピークな感はあります。さて、古今東西、量りしれないほどの歌が生まれては忘れ去られていくのですが、そんな星の数ほどある楽曲の中には、ある特定の曜日をタイトルにした歌がたくさんあります。印象として一番多いと感じるのは土曜日でしょうか。ベイ・シティ・ローラーズの“Saturday Night”やエル...

25年

阪神淡路大震災から25年。えっ、もう25年も経つのか?っていうのが正直な感想。当時僕は、京都市内で独り暮らししていて、今の勤め先で働きはじめたばかりだった。大きな被害にあったわけではないけれど、それでもあの日の揺れは今でも昨日のことのように思い出せるくらいに体が覚えている。ベッドで眠っていたら、突然下からドーンと突き上げるような衝撃を受けて飛び起きた。えっ?なんだ?と思う間もなく、グラグラグラグラ...

Can't Stop Loving You

新年おめでとうございます。旧年中はたいへんお世話になりました。今年もよろしくお願いいたします。新しい年の始まりには、これまでの来しかたを振り返り、新しい年の抱負などを立てたりしつつ、心持ちを新たにしたいもの。ではあるのですが。三が日、これといってお正月らしいことも特にせず、だらだらと過ごしております。初日の出も拝まず、初詣にも行かず、書き初めもせず、年賀状も書かず。まぁ、毎年そんなもんです。年が改...

すべてはAlright(Ya,Baby)

夢を見るのは悪いことじゃないコトを焦りすぎちゃだめさちょっとだけ時の流れがきみを焦らしてるだけさすべてはAlright / RCサクセションさて、いよいよ今年も終わる。平成31年/令和元年だったんですね。ずっと前の話のような気がするな(笑)。今年はどんな一年だったかと一言で言うと、、、よく働いた!少なくともこの10年で一番働いたね。ずっと、うぬぼれて踊ってた。組織の方針よりも自分が思ったこと。組織のヒエラルキー...

仕事納まらず

仕事柄、年末は大晦日までみっちり仕事なのです。自分の職種は後方部門なので基本的にお取引先の皆様はほぼ金曜日で仕事納め。年末のご挨拶にぞろぞろとやってくるのを「まだまだ仕事なんでよいお年をなんてピンと来ませんわー。」などと言わなくてもいい余計な一言を添えて見送る。最年末の仕事はほとんどが現場のヘルプだ。配送だったり店舗だったりのお手伝い。現場があって本部があるわけだから、繁忙期にヘルプに行くことには...

カーリングシトーンズ

僕が通っていた大学は京都の小さな大学で、バンド演ったり演劇やったりしているちょっと一風変わった連中は、すぐに目についた。軽音などの音楽系サークル、劇団、落研、美術部や写真部の、それぞれちょっとクセのある奴らは、たいてい誰かが誰かの友達で、友達の友達がすぐに友達になって、学食の大きな黒テーブルあたりへ行くとだいたい誰かいて、そこでくだらない馬鹿話ばっかりしてた。時にはレコード貸し借りしたり、ライヴや...

2019年ベストアルバム

12月ももう早や10日も過ぎてしまった。2019年ももうあと残すところ3週間。なんとなく今年を振り返ってみて、どっかの雑誌みたいに「2019年ベスト・アルバム」でも選んでみようかと思ってふと気づく驚愕の事実。今年発売されたニューアルバムを聴いたのは、たったの一枚だけだ。。。しかもそれもつい最近のこと。20代頃なんて、週いちペース、年間50枚くらいは聴き漁ってたし、好きなアーティストのニューアルバム...

12月のジョン・レノン

三日月のきれいな夕暮れ、カラスたち山へ帰っていく。もう12月かぁー。古くからの友人の曲、「12月のジョン・レノン」。...

都会の野生

いつも通勤で通る裏道はカラスが多い。夜は飲み屋街で、深夜にゴミがたくさん出るせいだろう。職場の近くには太閤秀吉ゆかりの巨大な公園があって、そこをねぐらにしているカラスたちが、朝飯を漁りにやってくる。これを観察するのが朝の日課なのだ。あいつら、すごいんだよ。どんなに暑くても、こんなに冷え込んできても、いつもあの真っ黒姿で。自分の食い物を毎日自分で探してる。野生ってすごいよな。人間は、自分一人の力で生...

もしDJだったら goldenblue 秋の巻

気がついたら11月ももう半ば。まだ“もしDJだったら”の秋編をやっていなかった。長めだった残暑もようやく落ち着いて過ごしやすくなったと思ったのもつかの間、この数日で一気に冷えてきましたね。晩秋というよりもはや初冬の雰囲気。こたつを出したらその心地よさの魔力に逆らえず、ひたすら居眠りしてしまったこの土日。ほんとよく眠りました。7月くらいから続いた怒濤のへヴィーデイズも、ようやく先の目処が見えてきてやれ...

Grapefruit Moon

今夜のお月さまは月齢14、満月の一日手前。日本には古くから「十三夜」といって、満月を愛でる以上に満月の一日前、満ちる直前の月を愛でる風習があるそうで。満ちてしまえば欠けていくのみ、満ちる少し前こそ素晴らしい、ということなのかもしれないけれど、不完全なものを愛でる心が昔から日本にはあったのだと思う。月が満ちたり欠けたりするのは、地球の公転と太陽との関係による現象。地球の影が月の欠けた部分になる。太陽...

穴蔵

東京へ行くときに、いつも泊まるのはカプセルホテル。赤坂に3000円のカプセルがあって、いつも空いてる上に六本木から歩いて帰れる、ってんでこの3回連続でここ。3000円ってのは魅力的だよね。税金上がって今回から3600円になってたけど。もちろん、それなりにきっちり働いているわけなので、自由になるお金がないわけではない、1万や2万のホテル代が出せないわけはない。そうしないのは、そこにそんなに価値や魅力...

日記 10.21~25

■10月21日土日はひたすら眠った。自分でもまぁよくこんなにも眠れるもんだと思うくらい。疲れが溜まってる。気温もずいぶん冷えてきたし。低血圧なんで、寒くなってくると血の巡りが悪くなるのだよね。でも仕事の日となるとそうもいかない。やってくる諸々を片っ端からやっつけていくうち自然と血圧も上がらざるを得ないわけで、結果的に仕事の日の方が元気、ってうのもなんなんだかねぇ。■10月22日この日が祝日になってい...

Something Gonna Happen

例年より10日早く始まったプロ野球2020年シーズン。タイガースは開幕から絶好調。楽天からいただいたウィーラーが4番に座って開幕戦から3試合連続本塁打。まさかのFA獲得の菊池涼介がキャンプから中心になって昨年100失策の守備の不安が解消。菊池の加入でレフトに回った大山も守備の負担が減ってついに覚醒。こうなると、若手投手陣もイキイキしてきて、望月・浜地・才木が一人立ちし、西・高橋・青柳と先発ローテー...

Appendix

Profile

golden blue

Author:golden blue
“日々の糧と回心の契機”のタイトルは、好きな作家の一人である池澤夏樹氏が、自身と本との関わりを語った著書『海図と航海日誌』の一節より。
“日々の糧”とは、なければ飢えてしまう精神の食糧とでもいうべきもの。“回心”とは、善なる方向へ心を向ける、とでもいうような意味。
自分にとって“日々の糧”であり“回心の契機”となった音楽を中心に、日々の雑多な気持ちを綴っていきたいと思います。

Calendar

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

Gallery

Monthly Archives