FC2ブログ

Entries

♪Night Swimming

イン・タイム:ザ・ベスト・オブ・R.E.M 1988-2003
In Time -The Best of R.E.M 1988-2003 / R.E.M.


激しい雨風が吹きつけた台風18号がまるで幻のように、すっきりとよく晴れた空。
まだまだ蒸し暑さは残るけど、時折通り過ぎる風には秋のやわらかさ。
お月さまが煌々と輝いている。
明日は中秋の名月なんだそうだ。

満月の夜には思い出す光景がある。
大きな川に沿った堤防の上に車を停めて、見上げたまんまるのお月様。
そのきれいな月の光に照らされながら、ふたりで泳いだ。
裸になって、お互いのココロとからだの中を。
Night Swimming。
もうずっとずっと前のこと。
あるいはまるで昨日の出来事のようなこと。
でも、やっぱりずっと前のこと。
青い月。



Nightswimming - R.E.M.

ずっと前に撮ったんだったな
ダッシュボードの上の写真
映っている
フロントガラスに逆さまに
そしてその逆になった写真が
街灯を通り過ぎるたびに浮かび上がる
今もはっきりと
水際にシャツを忘れてきてしまった
今夜の月は低い

Night Swimming 
思い出すのはあの夜
もうすぐ九月
月に思い焦がれてる僕
輝く太陽のまわりを月がふたつ
仲良く並んで回っていたらどうだろう?
あんな明るい永遠の酔っ払いに言い表せはしない
Night Swimming 

君を 僕は知っていると思ってた
君を 僕には裁けない
君は 僕を知ってるはずだと思ってた
息を殺して静かに笑っているこの男を
Night Swimming
 
その写真は街灯のひとつひとつを
反射して思い出させる
Night Swimming 
静かな夜


R.E.M。
台風が過ぎて水かさが減ったあとの泥だらけの川べりのように、ザラザラとした手触りで荒涼とした景色が浮かぶような音楽なのに、どこか安らぐような気持ちになるのはなぜだろう。なぜなんだろう。
誰のせいでもなく、ただ月が照らす秋の夜に。



スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://goldenblue67.blog106.fc2.com/tb.php/638-94772868

トラックバック

コメント

[C1979]

Juke Boxerさん、こんにちは。
R.E.M、そんなに聴きこんでいるわけではないけど、どこか揺さぶられるような説得力のある音楽を演っていると思います。
蒸し蒸ししたり涼しかったり大雨だったり暴風だったりしつつ、すっかり秋ですねぇ。
  • 2013-09-21 13:48
  • goldenblue
  • URL
  • 編集

[C1978]

Night Swimmingってムードのある言葉ですね。
REMは音が尖ってる印象があるんだけど
色んな面を持ってるんだ、当たり前か(笑)

秋の満月の夜は、今も昔も変わらずに人の心を揺さぶる何かがあるんでしょうね。

秋の夜長、僕はせいぜい酒の海に溺れないように気を付けます。
  • 2013-09-21 11:08
  • Juke boxer
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Profile

golden blue

Author:golden blue
“日々の糧と回心の契機”のタイトルは、好きな作家の一人である池澤夏樹氏が、自身と本との関わりを語った著書『海図と航海日誌』の一節より。
“日々の糧”とは、なければ飢えてしまう精神の食糧とでもいうべきもの。“回心”とは、善なる方向へ心を向ける、とでもいうような意味。
自分にとって“日々の糧”であり“回心の契機”となった音楽を中心に、日々の雑多な気持ちを綴っていきたいと思います。

Calendar

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Gallery

Monthly Archives